得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

有馬記念

有馬記念2013/ゴールドシップの状態は?ここで復活して連覇達成?追い切り情報と枠順確定後の注目穴馬!

金曜発売のある有馬記念は昨日出走表が確定!
とりまKLANの出走表で枠順を確認。

list20131219

あ、エイシンフラッシュ回避だってね(´・ω・`)
最終追い切り後に歩様の乱れが見えたので、急遽回避が決まったみたい。

んて、今年の有馬記念に出走するG1馬は、オルフェーヴル、ゴールドシップ、トーセンジョーダンの3頭だけとなってしまった。

やっぱり引退レースでは無理しないよね…
これで、オルフェーヴル凡走のフラグ立ったかな(*´艸`*)

前回の記事「オルフェーヴルは引退レースを勝利で飾れるか?今年は荒れる?予想オッズと注目穴馬!」では断然1番人気のオルフェーヴル凡走の可能性について書いたが、今回は2番人気ゴールドシップについて少々…

っと、その前に、管理人の有馬記念の本命はゴールドシップと決めている!
これから書く内容は、ゴールドシップの良いとこばかりなんで、オルフェーヴル派の人やアンチの人は、スクロールする右手人差し指を止めて、今すぐお帰り下さい。

よしっ!帰ったか!?

んじゃ、ゴールドシップファンのみんな!行くぞ!!

ゴールドシップの気になる状態は?

goldship131217

今秋は京都大賞典から始動し有馬記念で3走目。

京都大賞典ではそこそこ仕上げていた(仕上がってしまった)感じだったが、天皇賞(秋)をパスして挑んだジャパンカップでは、明らかに仕上げていなかった。

宝塚記念の時は、天皇賞(春)の敗戦をから陣営も「今回は先行策をとる!」と明言し、レースでもスタートから積極的に位置を取りに行った結果、見事勝利!

んが、ジャパンカップの週中では一気にトーンダウン。
陣営も「出たなりの位置で…」って、何かしらの対策すらしないようだった。

つまり、ジャパンカップはもともと叩き台のレースってわけ。

休み明けの京都大賞典で、仕上がり過ぎてしまったため、一旦緩めてから、有馬記念をピークに持ってくるようにしたのではないかな?

フォトパドックで馬体を見ても、宝塚記念時の様にキッチリ仕上っている。
前走以上のデキは間違いないのだ!

1週前追い切り

goldship131215
栗東坂路(良)54.5-39.8-26.1-13.1

併走馬は持ったまんまで、かたやゴールドシップは追っても追っても進まない。
最後は半馬身の遅れをとった。

調教駆けしない本馬にとって、お世辞にもいい動きとは言えないが、R.ムーアの闘魂注入でゴールドシップの闘志に火が着いたよう。

最終追い切り

goldship131218
栗東CW(稍重)97.6-81.4-66.7-53.1-39.4-12.2

最終追い切りは本馬としは珍しいCWで行われた。
3頭併せで、真ん中を突いて終いを伸ばす実戦的な調教。

画像でもわかると思うが、この最終追い切りから、かなり深目のブリンカーを着用している。

まー、追い切りの動きを見ても以前とは別馬のようだ(・∀・)
終始集中した走りで、鞍上がゴーサインを出すとスッと反応している。

この動きを見て、須貝調教師も本番でのブリンカー着用を決めたみたい。

ってか、内田の時にも使ってやれよな(´・ω・`)

ヤネを替え、馬具を凝らして、陣営としても出来る限りの策はうった。

うん!ジャパンカップの時とは明らかに違う。

ゴールドシップ陣営の共同会見コメント

須貝尚介調教師
ジャパンカップのあとも変わらず、良い状態で来ていると思います。

ジャパンカップは気の悪さが出てしまったと言うか...外々を回らされてしまった事もありますし、嫌気が差したような走りでした。レースの後もいつもと違って息が全く荒れていなかったので、ジャパンカップのあともダメージなく、状態としてはいい状態で来ていると思います。

中山に関しては適性云々というよりも、結果が出ているという事であれば、いい材料だと思います。ムーア騎手は世界レベルのジョッキー、かなり馬のことを理解してもらっていると思います。ゴールドシップの違った面を引き出してくれるんじゃないかという期待があります。

多くの方にファン投票で支持していただいて、感謝しています。その期待に応えられるだけの走りを...。今回はオルフェーヴルの胸を借りて、ゴールドシップが世界レベルの走りをするオルフェーヴルとどれだけやれるかと言う事を、是非注目して頂けたらと思います。応援よろしくお願いします

完全にムーア頼み(・∀・)

まさかレース後のコメントで「ゼンゼンススミマセンデシタ」なんて事はないだろう。

ま、今秋はJCダート、朝日杯FSと、乗りに乗ってるし、モウマンタイじゃね?

そう言えば、いつかのO.ペリエみたいだな。

さてさて、枠順が決まったので、いよいよ相手探し。

先日のブログランキングで書いた、注目穴馬はナカヤマナイト。
今年もピンクって…ついてないわ。

対照的に好枠に入ったこの馬にも注目だ⇒人気ブログランキングへ

-有馬記念
-, , ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!