うまコラボ

PR【菊花賞過去データを分析した結果】
10月21、22日馬券的中を量産する方法


このデータを見つけたときは鳥肌が立ちました。
菊花賞にも他の全レースにも、このデータは使えると思います。

参考にしているデータは、このコラボ指数です。
コチラ


先に結論から言うと、今年の菊花賞や他の全レースを当てる為のポイントは、


1、コラボ指数30以下の馬をすべて選択
2、コラボ指数31以上の馬で単勝オッズ20倍以下の馬を追加選択

この2つです。説明すると
1、コラボ指数30以下は、過去競争データや血統からそのレースで走れると判断された馬。(図:赤線)
2、コラボ指数31以上は、過去競争データや血統からそのレースで走れないと判断された馬ですが、
単勝オッズ20倍以下になるという事は、過去データや血統からは拾い切れない走れる新鮮な条件が世の中で噂になっているという証拠。つまり穴馬になり得る馬。(図:青線)


コラボ指数と単勝オッズを組合せて見るだけ
で、上の条件が拾えるようになります。
※図は見やすいように、右から着順別にデータを並び替えてます。

■2014年菊花賞結果データ

■2015年菊花賞結果データ

■2017年10月14日(日)20万馬券以上決着のレース


すべて僕が指摘した条件通りにレースが決まっています。

コラボ指数をそのまま使っても拾え切れないデータが必ず出てきます。
でも、コラボ指数と単勝オッズを組合せただけですごいデータを拾う事ができます。

今週の菊花賞、そして平場、特別戦、的中馬券を量産する為に、
参考にしてみてはいかがでしょうか。
コチラ

レース回顧 オークス(優駿牝馬)

オークス2014/ヌーヴォレコルトが樫の女王に!敗れたハープスターの凱旋門賞挑戦はどーなる!?

更新日:

大川慶次郎PC

最終的なハープスターの単勝オッズは1.3倍。オークス史上歴代3位となる単勝支持率65.25%を占めた大本命は、クビ差届かず2着…

上り3F最速の33.6でも届かなかったら、しゃーないわ。追い込み馬にとって、これは宿命。

馬券的には、ハープスターヌーヴォレコルト、2頭の争いになると見てたので、押さえの馬単を少額。なんとか元返しで済んだわ。

しかし最近は馬券がスッキリ当たらない…。ダービーはどうなることやら。そろそろ会心の一撃が出てもイイ頃なんだが(´・ω・`)

nuovorecord140525

週中の記事「ヌーヴォレコルト、フォーエバーモア等の前走桜花賞組のデータ予想!枠順確定からの考察も。」のとおり、前走桜花賞組では、ハープスター、ヌーヴォレコルト以外をバッサリ切れたデータは今年も通用した。

来年以降も、関東馬で桜花賞0.3秒以上負けた馬は消し。オボエテオコウ。

さて、ヌーヴォレコルトの鞍上岩田だが、今回の勝利で五大クラシック制覇を達成した。

思えば、ジェンティルドンナがオークスを勝った時は、騎乗停止で代打川田だった。そん時は1回目の後藤クラッシュで、騎乗停止じゃなければそん時に達成してたと思うと、2回目の後藤クラッシュからの騎乗停止明けで勝つなんて…。

岩田のインタビューも、お通夜みたいに暗くなってるし。G1の勝利騎手インタビューであんな謝罪的な発言はどーなんだろって思う。オークス勝ってなかったら、別の機会にでもしたのかな?

まぁ、謝罪するなら、会見開くとか、JRAのHPに謝罪文を載せるとか、色々あると思うがね。

管理人は岩田騎手は嫌いじゃないんだけど、オークスの勝利騎手インタビューっていう括りの中での発言で、違和感がハンパなかったので。あしからず。

岩田騎手のインタビュー動画

ハープスターの次走は?秋の凱旋門賞挑戦は続行?

harpstar20140525

Photo by urasimaru

ハープスターは、一旦ノーザンファームに放牧に出され、次走は札幌記念(8月24日)を予定とのこと。既に一次登録を済ませている凱旋門賞(10月5日)については、予定通り向かう方針をノーザンファーム吉田勝己代表が明言している。

んが、札幌記念を使うってことは、9月中旬に行われる凱旋門賞のステップレース・ヴェルメイユ賞は使えないだろうし、本気で凱旋門賞を勝つ気があるんだろうか?って感じ。

まぁクラブ馬だし、遠征費用の問題もあるんだろうが、札幌記念の結果次第では、挑戦取り消しってのも有り得るな(´・ω・`)

管理人としては、マイラーっぽいハープスターよりは、レッドリヴェールの方がずっとチャンスがありそうって思うんだがね。

凱旋門賞の馬券はネットで買える!

banner_gaisenmon

オークス2014レース動画

勝ち時計 2:25.8
ラップタイム
前半3F 12.4 - 10.6 - 12.2(35.2)
中盤① 12.8 - 12.7 - 12.7(38.2)
中盤② 12.8 - 12.5 - 12.0(37.3)
後半3F 12.0 - 11.3 - 11.8(35.1)

オークスのレース後のコメント

1着 ヌーヴォレコルト(岩田騎手)
「距離も2400mありますし、左回りも得意なので、正攻法のレースが出来ました。道中もうまく折り合って我慢が出来ました。直線では、前が空くのを待って追い出しました。(外からハープスターが来ていたが)必死にゴールまで追いました。この馬は落ち着いていることがいい点です。3週間前に、後藤騎手の落馬で、自分の不甲斐なさを感じて反省しています。1日でも早く復帰をしてもらいたいです」

(斎藤誠調教師)
「重賞を使う時、いつもはドキドキするのですが、今日は不思議と平常心で臨めました。ここまで順調にやって来られましたし、全部がうまく行ったので、安心していました。母の父がスピニングワールドですから、この点を見るとマイルまでかと思いますが、やはりハーツクライですね。一戦毎に強くなっています。岩田騎手とは特に何も話をせず今日を迎えましたが、パドックで"勝てるレースを"とだけ話しました。レースは中団につけ、ペースがガクンと落ちたところでどうかと思いましたが、直線、さすがにGIは厳しく、行き場がなくなる場面もありましたが、あそこで一息入れられたのだと思います。そして、この馬は本当に精神力がすごいと思います。2度負けている強い馬がいましたから、この一戦のことだけを考えていました。ですから、今後のことはまだ考えていません。この後、どこまで成長してくれるのか楽しみです」

2着 ハープスター(川田騎手)
「ゲートはいつも通り出て、二の脚もいつも通りつきました。しかし、2コーナー過ぎで、前にいる馬が外へ広がって、また元に戻った際に接触しかけて多少力んでしまいました。それ以外は道中はリズム良く行けて、直線での雰囲気もいつも通りでした。外へ出したのですが、内にササりながらで、前に進みづらくなってしまいました。結局、進みきれないままゴールしました。結果的には弾け切らなかった感じです。支持をいただきながら結果を出せなかったことは申し訳ないです」

(松田博資調教師)
「反応はもう一つだったでしょうか。よく走った方だと思います。一番強いことは間違いないですから。距離は関係ないと思います」

3着 バウンスシャッセ(北村宏騎手)
「仕上がりは良かったです。うまくスタートを切って、いい競馬は出来ました」

4着 ニシノアカツキ(勝浦騎手)
「一瞬、夢を見ました。状態は前走時よりも良かったです。道中はリズムを崩さず乗り、終いはいい伸びでした。負けたことは悔しいですが、GIでもやれるところは見せてくれましたし、頑張ってくれました」

5着 ブランネージュ(秋山騎手)
「頑張っていますが...。プラン通り行けましたが、最後は止まってしまいました。少し長かったのかもしれません。秋はもっと条件が良くなると思いますし、楽しみです。今日はスタッフがよく仕上げてくれていました」

6着 マーブルカテドラル(田辺騎手)
「流れに乗れましたが、後ろの馬とツメが当たってしまい、気にしていました。スムースに何もなく通過出来ていれば...。初の2400mで、余力なくなってフラフラしていました」

7着 サングレアル(戸崎騎手)
「道中はリズム良く運べましたが、少し我慢したかったのですが、早めに動く形になりました。馬体減はあまり感じませんでした。力のあるところは感じられました」

8着 マイネオーラム(松岡騎手)
「引っ掛かってしまいました。歓声でエキサイトしてしまいました」

10着 ベッラレジーナ(藤岡康騎手)
「ワンテンポ、スタートが遅れました。脚は使っていますが...。揉まれて成長していけば...」

11着 フォーエバーモア(蛯名騎手)
「うまい形で運べて、行きたがってはいましたが、許容範囲でした。直線でもビュッと反応して、頑張れそうだと思いましたが、パタッと止まってしまいました。それが2000mくらいのところでしょうか。距離が長かったです。馬の感じが良くて、スムースに走ったのですから、仕方がありません」

12着 クリスマス(三浦騎手)
「マイル~1800mくらいの距離が合っていると思います」

14着 シャイニーガール(田中勝騎手)
「思っていたようには乗れませんでした。少し力んでしまいました」

15着 ディルガ(浜中騎手)
「具合が良く、仕上がっていました。スタートは良かったのですが、トビが大きくて二の脚が使えませんから、前につけられませんでした。ペースが上がってから、周りが強くて置かれてしまいました。これから先の馬だと思います」

17着 ペイシャフェリス(内田博騎手)
「少し速かったかもしれませんが、うまく運べました」

18着 エリーザベスト(川島騎手)
「自分のレースは出来ましたが...」

オークスの予想結果
◎ハープスター(2着
◯ヌーヴォレコルト(1着
▲マイネオーラム(8着)
△パシフィックギャル(16着)
☆クリスマス(12着)

ハープスター本命だった同志ブロガーは?

banner_rank

俺の競馬予想

PR【新しい競馬サイト】元競馬雑誌記者x現役馬主

こんな異色のメンバーで構成された新しい競馬サイト。
しかも外見は怪しさプンプン。覆面の下にちょっと目が見えている笑
面白いと思って調べてみました!
コチラ(無料登録フォーム)


<まずはお得ポイント>

1、毎週、無料予想が公開される。
2、無料登録だけで5,000円分のポイントが手に入る。
3、運営者のブログでレース展開がよめる。


<次に、他競馬サイトでは見ない事。強み>

1、元競馬雑誌記者=師匠

予想はパドックで「馬体の気配」を見て予想を変えることがある。
なので出しっぱなしの情報ではなく、
レース直前に予想や見解をたすこともある。
※カイジが好きらしい。納得。だからこの被り物か。。。

2、現役馬主=俺

馬主なので、関係各所行き来しまくれる。勝手に面白い情報が入る。
元々競馬はやってなくて勉強中だけど、サイン馬券の買い目出しがすごいらしい
2017年の2月には5,000倍的中。100円が50万に。
※サイト運営は2017年3月からなので、この予想はだしていなとのことだが、
そのときの的中画像はあるので、サイト内で公開しているとのこと。



【結果】

関係者というガチな人間ほど情報が入ってくる経路があるので、予想には自信があるのだろう
しかも現役馬主。馬主になるにはすでに相当の資産があるはず。個人資産は潤沢。

サイト運営で儲けようという気はないと思う。
予想をしてみんな勝って楽しもう。という色が強いサイトに見えた。
なので、なんかこのサイト。運営者が楽しんでやっている感がプンプンする。
だから、運営者(師匠)が好きなカイジをイメージして自分たちが楽しめるサイトにしているのかなと思った。

サイトもきれいだし、スマホでの表示もきれいだし、

かなりお金をかけて作っているサイトだと思う。


長く続けていくんだろうな。
というのが伺えるので信頼性はある。

他にはない競馬サイトでちょっと気になるのは自分だけだろうか!?
100万200万当たったというような、夢物語みたいな競馬サイトではなく、
競馬が純粋に好きで楽しんでいるサイトだと思う。
コチラ(無料登録フォーム)

※ちなみに、この覆面、ある条件をクリアーすると無料でプレゼントされるらしい笑
ちょっとほしいかも。

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

競馬予想の必須ツール

1

うまコラボとは、ガッチリ予想を提供する競馬サイトではありません! 全レースを対象に、血統情報やスピード指数などによって、【各レースで勝率の高い馬を順番に示してくれるサイト】です。 つまり、その辺で良く ...

2

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市伝説ではなく、れっきとした事実!もともとWindowsユーザーだった管理人は、JRA-VANの愛用者(〃∇〃) まだ、携 ...

-レース回顧, オークス(優駿牝馬)
-, , ,

Copyright© 得馬で儲かる競馬予想 , 2017 All Rights Reserved.