得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

日本ダービー(東京優駿)

日本ダービー2014/予想オッズ2番人気ワンアンドオンリーの取捨は?皐月賞上り3F最速馬は好走できない!?

前回の記事「皐月賞馬イスラボニータの二冠達成なるか!?フジキセキ産駒で距離は大丈夫?予想オッズと注目穴馬!」では、1番人気が予想されるイスラボニータの評価について書いたが、今回は予想オッズでなぜか2番人気になっているワンアンドオンリーの取捨について。

oneandonly20140309

Photo by arima0208

しかし、弥生賞2着⇒皐月賞4着の馬がダービー2番人気って?

まぁ、コレは頻繁に見られる傾向。

直線の短い中山(皐月賞)で、上り3F最速でも届かなかった馬は、「府中の長い直線なら届くのでは?いや、むしろ突き抜けるんじゃね?」っていうファンの心理から過剰人気になりやすい。

んで、実際はどうか?っつーと。

過去10年の皐月賞上り3F最速馬の成績

(皐月賞⇒ダービー)
2013年 メイケイペガスター 9着(10人気)⇒11着(6人気)
2012年 ゴールドシップ 1着(4人気)⇒5着(2人気)
2011年 オルフェーヴル 1着(4人気)⇒1着(1人気)
2010年 ヒルノダムール 2着(6人気)⇒9着(3人気)
2009年 トライアンフマーチ 2着(8人気)⇒14着(6人気)
2008年 レインボーペガサス 4着(5人気)⇒5着(5人気)
2007年 アドマイヤオーラ 4着(1人気)⇒3着(4人気)
2007年 フサイチホウオー 3着(2人気)⇒7着(1人気)
2006年 サクラメガワンダー 6着(4人気)⇒10着(6人気)
2005年 ディープインパクト 1着(1人気)⇒1着(1人気)
2004年 コスモバルク 2着(1人気)⇒8着(2人気)

過去10年で【2-0-1-8】と2勝しているが、2011年オルフェーヴルの皐月賞は東京開催で参考外。んで、もう一回は2005年の1番人気ディープインパクトだけ。ほとんどの馬が皐月賞より着順を落としている。

唯一3着のアドマイヤオーラは、皐月賞4着でワンアンドオンリーと同じ着順だが、コチラはそもそも弥生賞勝ちの皐月賞1番人気、同年のフサイチホウオーも2番人気で、この2頭の人気が抜けていた年。

結果は2頭とも、お互いを意識しすぎたか、それまでの先行脚質から、ダービーを見据えての控えたレースをした為、ヴィクトリー、サンツェッペリンが逃げ切り大波乱となったレース。

つまり、皐月賞で上り3F最速の馬が1番人気、もしくは勝ってたらダービーでも同等の評価ができるが、4番人気、4着のワンアンドオンリーは、データ的には過剰人気としか言いようがない。

そもそも中山の残り600m地点は、3コーナーの中間過ぎ、最後の直線は300mほどなので、残り3Fの半分はコーナー部分ってこと。この時計が一番ってことは、コーナーリングの妙もかなり大きい。

中山競馬場
(赤いハロン棒が残り600m地点)
nakayamacourse20140528

東京競馬場
tokyocourse20140528

コース画像を見ても分かるとおり、東京の残り600m地点は4コーナー出口のチョイ前。残り3Fのほとんどは直線部分で、最後の坂の違いもあり、求められる適正が違うのは明らか。

ワンアンドオンリーがコレまでに東京コースで好走してれば、人気が上がるのも頷けるが、東スポ杯でイスラボニータに0.4差の6着じゃねぇ…(´・ω・`)

現時点の評価はもちろん消しだが、枠順次第では3着付けで抑える程度。

んで、枠順不問で買い目に入れたい馬はコチラ⇒人気ブログランキングへ

-日本ダービー(東京優駿)
-, ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!