得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

最終予想

ダイアモンドステークス2015/前走ステイヤーズS組からファタモルガーナを狙う!相手もネオブラックダイヤで穴狙い!

今週の東京競馬場も週中に雨が降ったが、木曜日からは晴れ間が続き今日も晴れの予報。パンパンの良馬場想定で予想するわ。

昨年の勝ち馬フェイムゲームが1番人気だが、今回トップハンデの58kgが小柄な馬だけにどーなるか!?しかも去年はペースが流れて後方待機組が好走しただけに、今年はどーなるか分からんぞ(・∀・)

ステイヤーズSの最終予想

ステイヤーズS 2015の出走表

1番人気がステラウインドになってるが、スクショを撮ったのが早かっただけ。1番人気はフェイムゲームで間違いないだろう。

んで、本命はタイトルの通りファタモルガーナ

前走ステイヤーズS組は過去10年で【0-0-0-8】と全くいらんのだが、例年のステイヤーズSは淀みない流れで淡々と進み、レースの上り3Fも36秒後半以上かかる。

んが、今年はスローで流れ残り800mから一気のペースアップ。レースの上り3Fは35.7(11.7-11.6-12.4)と速かった。さすがに最後の坂で12.4とかかっているが、残り4Fでは11.6なのでこんなもんだろう。

つまり、レースの質自体が例年と全く違ったので、この過去データはフル無視( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

ファタモルガーナネオブラックダイヤは前走ステイヤーズSで3角からヤリ合った仲。

勝負どころで出入りが激しくなり、ネオブラックダイヤは坂の手前で沈み、ファタモルガーナは最後にデスペラードに交わされたが、ヤリ合ってなければ、ファタモルガーナが勝ってただろう。

今回、普段は調教駆けしないファタモルガーナが結構動いてて、デキがかなり良さそう。ディープインパクト産駒がもっとも苦手な中山長距離でアレだけの走りができるなら東京コースでも。

あ、一昨年のダイアモンドSでも同じローテ(ステイヤーズS2着)で、結果は2番人気6着だったが、当時5歳でも本格化前ってコトで(・∀・)

んで、対抗のネオブラックダイヤは、別定56kgから今回54kgに斤量減で、枠も良いとこを引いた。

もともと準OPで足踏みしていたが、3走前のレインボーSでヨコノリの脚質転換がハマりようやくオープン入り。2走前のアルゼンチン共和国杯はスタートで躓いて、最後方からの競馬になり度外視。再びヨコノリに手綱が戻った今回は主導権をとっての一発に期待したい。

単穴ってか3番手評価はブログランキングで公開。斤量は微妙だが、差し追い込み勢で脚を伸ばしてくるのはこの馬。

抑えにタニノエポレット。昨年の3着馬で状態が戻っていれば。

3着付けで不気味なダート馬メジャープレゼンス、コース合いそうなカルドブレッサ、人気のフェイムゲームまで。

◎ファタモルガーナ
◯ネオブラックダイヤ
人気ブログランキングへ
△タニノエポレット
×メジャープレゼンス
×カルドブレッサ
×フェイムゲーム

-最終予想
-, , , , , , , ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!