得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

日本ダービー(東京優駿)

日本ダービー2015/リアルスティールの評価は?皐月賞2着から巻き返せる?ディープインパクト産駒の気になるデータも!

前回の記事「皐月賞馬ドゥラメンテの評価は?キングカメハメハ産駒初のダービー馬誕生なるか!?予想オッズと注目穴馬!」では、皐月賞馬ドゥラメンテについて書いたが、今回はタイトルの通り、皐月賞2着馬のリアルスティールについて。

皐月賞2着馬のダービーでの成績は?

まずは、皐月賞が東京開催だった、2011年を除いた過去10年の皐月賞2着馬のダービーでの成績についてまとめてみた。

馬名 人気・着順 騎手
2014年 トゥザワールド 2人気・5着 川田将雅
2013年 エピファネイア 3人気・2着 福永祐一
2012年 ワールドエース 1人気・4着 福永祐一
2010年 ヒルノダムール 3人気・9着 藤田伸二
2009年 トライアンフマーチ 6人気・14着 武幸四郎
2008年 タケミカヅチ 7人気・11着 柴田善臣
2007年 サンツェッペリン 9人気・4着 松岡正海
2006年 ドリームパスポート 7人気・3着 四位洋文
2005年 シックスセンス 7人気・3着 四位洋文

福永にはあえて触れません(´・ω・`)

んで、ご覧の通り、過去10年では1頭もダービー馬は出ていない。1番人気が強いダービーでも、ワールドエースは馬券にすらならなかったな。んで、データが見れる1987年以降で調べてみたら、皐月賞2着馬の成績は【3-3-2-17/25】で、ダービー馬に輝いたのは、タヤスツヨシ(1995年)、アイネスフウジン(1990年)、ウィナーズサークル(1989年)の3頭だけ。

この3頭の皐月賞とダービーでのレースを見れば、勝って然るべきって感じだわ。タヤスツヨシは皐月賞では上り最速もクビ差届かず敗れ、ダービーでも上り最速で勝利。

ウィナーズサークルも皐月賞は上り最速で届かずダービーでは差し切り勝ち。

アイネスフウジンは、逃げて共同通信杯を勝っているが、皐月賞では番手からの競馬、4角先頭も最後に捕まって2着、ダービーでは自分の型に持ち込んでの逃げ切り勝ち。いま見てもシビれるわ。



つまりだ、皐月賞2着馬がダービーを勝つには、皐月賞である程度の走りを見せていないと厳しいってワケ。もちろん、過去に皐月賞で上り最速で2着になった馬は何頭もいて、ダービーでも人気になるが、それでも、やっぱダービーは勝てないのよ。

んで、ちょっとオカルト的なデータだが、皐月賞2着から馬券になった8頭の単勝人気を見てみると、1番人気が1-0-0-1、2番人気が0-1-0-8、3番人気が2-2-0-2、7番人気が0-0-2-2、と1、3番人気しか連対していない。

リアルスティール推しは3番人気になるように単勝は買わないでおこう(・∀・)

リアルスティールの評価は?

realsteel_duramente20150419

Photo by lunapark0531

皐月賞2着馬には嫌なデータはあるが、たしか共同通信杯の時にこんなコト書いてたっけ。

3番人気のリアルスティールだが、正直なんでこんなに人気なの(´・ω・`)
新馬戦を見てから、この馬かなり強いと思って密かに狙ってるんだが、新馬勝ちの初東上なのに3番人気って…。データでは全く買えない馬だぞ!
まぁ今回が試金石だが、ココでダメでもダービーまでは追いかけてみたい馬だわ。

えぇ、この時からダービーまで追いかける!つってますね。皐月賞では妙味をとって3着付けまでだったが、さて、今回はどうするか?

もう一度、皐月賞を振り返ってみる。

皐月賞の前半3Fは35.2、1000m通過は59.2で、馬場を考慮すれはそこまで速いペースではなく、その後も12.2-12.1-11.7.11.4-11.6と加速ラップを踏んで、緩急のない流れ。

リアルスティールのそれまでの3戦(新馬戦、共同通信杯、スプリングS)は、全てスローの上り勝負で、初めて経験する流れだったかと。それでもそこまで崩れていないトコを見ると、やはり能力は疑いようがない。

しかも管理人の見立てでは、中山より東京の方が良いかと。理由は手前だ。

共同通信杯のラスト100mで、ドゥラメンテを置き去りにした脚は右手前。んで、右回りの皐月賞ではコーナーを右手前で走って、直線入って左手前に変えてから、ラスト1Fを右手前で走っている。もうね、右手前疲れてるよね?しかも結構なペースだったし。その点、左回りの東京コースならコーナーは左手前なので、皐月賞よりは右手前が温存できるかと。

方や、皐月賞馬のドゥラメンテは、左手前が得意な馬。4角でぶっ飛んだのも、あの地点で左手前に変えたからだろう。コレがあのとんでもない強さを見せた秘密ではないかと。総じて左手前が得意な馬は、直線で左手前を使える右回りコースに強いってワケ。

ただ、直線の長いコースでは手前を何度も変えるので、どれだけ違いがあるかは分からんが、簡単に言うと、リアルスティールは左回りドゥラメンテは右回りの方が向くって話。

まぁ、共同通信杯のドゥラメンテは掛かりっぱなしであの着差だから、まともに走ってたらどーだったか分からんがね…(´・ω・`)

さて、最後にリアルスティールつながりで、ディープインパクト産駒の気になるデータを1つご紹介。

ディープ産駒がオークスで馬券になった年のダービーでは、ある条件のディープ産駒が必ず連対している。その条件と戦績がコチラ⇒人気ブログランキングへ(B)

-日本ダービー(東京優駿)
-, ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!