得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

ジャパンカップ

ジャパンカップ2015/ラブリーデイのG1連勝なるか?前走秋の天皇賞勝ち馬の成績は!?予想オッズと注目穴馬!

本題の前に、先週のマイルチャンピオンシップの馬券結果について。最終予想メルマガで配信した印は以下の通り。

◎ 8 サトノアラジン(3人気4着)
◯ 1 ヴァンセンヌ(6人気14着)
▲ 7 アルビアーノ(5人気5着)
△ 2 ケイアイエレガント(12人気16着)
△ 10 フィエロ(2人気2着)
× 5 イスラボニータ(1人気3着)
× 16 モーリス(4人気1着)

印上位の中で、最後方から終いだけになったヴァンセンヌ以外はそこそこ走ってくれたが、まさか休み明けのモーリスがあそこまで強い競馬をするとはね。完全にナメてました。

maurice151122

そのモーリスの次走は、香港マイル(12月13日)とのこと。また、香港マイルが行われる香港国際競走は、他にも日本馬の参戦が予定されていて、香港スプリントはストレートガール、ミッキーアイルの2頭。2000mの香港Cはエイシンヒカリ、ステファノスの2頭がそれぞれ参戦する。管理人は今年も今年も日本馬の馬券を買って応援するつもり。

昨年の香港国際競走の記事がコチラ⇒香港国際競走2014/今年は日本馬9頭が参戦!最新オッズと馬券購入!ストレイトガール、ワールドエースに賭ける!

ドゥラメンテも来秋の凱旋門賞への挑戦がほぼほぼ決まったので、まだ海外競馬を買ったコトのない人は、今のうちに買える様になっておこう(・∀・)

では本題のジャパンカップについて。まずはいつもの様に週頭時点の予想オッズを確認。

ジャパンカップの予想オッズ

ジャパンカップ 2015 予想オッズ

フルゲート18頭に対して登録馬19頭。賞金順位でスーパームーンが除外対象。

予想オッズ1番人気はラブリーデイ。今年は鳴尾記念からの4連勝で天賞賞秋を勝ち、一気に本格化したかと。今は完全に無双状態で中距離では他馬がちょっと歯が立たない感じがする。

付け入れる隙があるとすれば、ペースが流れてスタミナ寄りのレースになった時。同コースのメトロポリタンS(2014年)でも強い勝ち方をしているので、距離不安ってほどのものでもないが、ラブリーデイはどちらかと言えばスピードに勝ったタイプで恐らく2400mがギリギリ。直線平坦の京都なら2400mもなんら問題ないが、坂のある東京2400では天皇賞(秋)ほどの強さは見せれないかと。

lovelyday151101

まぁ、本命党は気にする必要はなく、あくまでも穴党の戯れ言と思って下さい(・∀・)

なんせジャパンカップの1番人気が日本馬の場合、穴党は引っ込んでな!ってぐらい。その信頼度は抜群。昨年の1番人気ジェンティルドンナこそ4着に敗れたが、それまでの過去10年では複勝率100%の成績。

以下、昨年の記事から引用。

ジャパンカップは、G1の中でも比較的堅いレースなんだが、過去10年を見ても、1番人気が馬券にならなかったのは、2011年の招待馬デインドリーム(凱旋門賞馬)だけ。その成績は【4-3-2-1】と日本馬だけなら複勝率100%だ。

んで、過去10年と言わず、第1回のジャパンカップまで遡ってみると、2002年の中山開催を除く全32回で、1番人気馬の成績は【6-6-7-13】、その内外国招待馬の1番人気は【0-1-1-9】

つまりだ、日本馬の1番人気はこれまで【6-5-6-4】で、勝率28.6%、連対率52.4%、3着内率81.0%にもなるんだな(・∀・)

しかもだ、着外だった日本馬4頭は1995年ナリタブライアン、91年メジロマックイーン、86年サクラユタカオー、84年ミスターシービーと、遠い昔の話。近年ジャパンカップで1番人気に推された日本馬は前述のとおり複勝率100%ってわけ。

んで、今年の1番人気ラブリーデイはどうなるか?

現時点での管理人の評価は、良馬場でスローからミドルペースなら、まず凡走はないかと。

仮にハイペースになれば?って考えたが、どう見てもハイペースになるメンバー構成ではない。ってか、今年はどの馬が逃げるかも分からないぐらい控える馬ばかり。

大外に入れば穴党としてはワクワクするんだが、好枠を引けば素直に信頼しないといけないかな…。

前走天皇賞(秋)の勝ち馬ってどーよ!?

tennousho201504

過去10年の天皇賞(秋)勝ち馬の内、次走ジャパンカップに挑んだ馬は以下の7頭。

2014年 スピルバーグ
2012年 エイシンフラッシュ
2011年 トーセンジョーダン
2010年 ブエナビスタ
2008年 ウォッカ
2007年 メイショウサムソン
2005年 ヘヴンリーロマンス

30歳以降の競馬ファンならすぐに分かると思うが、この7頭の中からジャパンカップの勝ち馬は1頭も出ていない。過去10年では【0-2-3-2-7】(2010年のブエナビスタは1着入選も2着に降着)となっている。

また、遡ればゼンノロブロイ(2004年)やテイエムオペラオー(2000年)、スペシャルウィーク(1999年)などが、秋天⇒ジャパンカップを連勝しているが、3頭とも2400m以上のG1レースで好走歴があったのよ。

やはり、今年のメンバーならラブリーデイの凡走は考えづらいものの、2400m以上の実績が実績が乏しいだけに、アタマでは買いづらいところかと。

さて、では最後に恒例の注目穴馬を1頭。馬名はコチラ⇒人気ブログランキングへ(A)

さすがにG1では家賃が高く、実際このジャパンカップも2年連続で二桁着順に敗れている。ただ2013年は外枠発走から捲り上げ、意図しない4角番手の競馬。昨年は発表は良でも重のような馬場でキレを削がれ大敗。どちらもコノ馬の本来の走りがデキずに大敗なら度外視できるかと。またタフな東京2500mの目黒記念を1着、4着の実績は、過去の例からもジャパンカップと好相性。今年こそは好走してもなんら可笑しくはないかと。ココまで書けば馬柱を見ればすぐに分かりますよね。でもブログランキングのクリックはお付き合い下さい。ヨロシク(・∀・)

-ジャパンカップ
-,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!