得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

レース回顧 阪神JF

阪神ジュベナイルフィリーズ2015/1番人気メジャーエンブレムが圧勝!過去データからでは獲れない馬券でした…。

もうね、メジャーエンブレムの勝ちっぷりったら父ダイワメジャーや叔母ダイワスカーレットを見ているようだったかと。

抜群のスタートから一旦ハナに立ち、外から他馬が来たらスッと控えて好位へ。4角で先頭に立つと、直線では後続との差を広げ2馬身差の完勝。終わってみれば1強のレースぶりだったわ。

週中の記事「メジャーエンブレム、ブランボヌールは凡走の可能性大!?今年は大荒れに期待!」で書いた通り、外回りコースになってからの阪神JFでは、前半3Fが35秒後半の緩い流れや、道中でラップが落ちる展開にならないと先行馬は残っていなかったんだが、今年のペースはそれなりに流れている。

以下はその週中の記事で書いた過去9年のラップ。これに今年を追加してみた。

2006年 12.2-10.7-11.5(34.4)-11.9-12.0(58.3)-11.7-11.2-11.9(34.8)
2007年 12.5-10.6-11.3(34.4)-11.8-11.9(58.1)-11.5-11.5-12.7(35.7)
2008年 12.4-11.0-11.8(35.2)-12.1-12.3(59.6)-11.9-11.3-12.4(35.6)
2009年 12.2-11.0-11.9(35.1)-12.2-12.3(59.6)-11.8-11.1-12.4(35.3)
2010年 12.5-11.2-12.1(35.8)-12.7-12.7(61.2)-11.7-11.2-11.6(34.5)
2011年 12.6-11.1-12.1(35.8)-12.2-12.2(60.2)-11.7-11.0-12.0(34.7)
2012年 12.4-10.5-11.2(34.1)-11.8-11.9(57.8)-12.2-11.5-12.7(36.4)
2013年 12.2-10.6-11.4(34.2)-12.1-12.1(58.4)-11.7-11.6-12.2(35.5)
2014年 12.5-11.0-11.5(35.0)-12.2-12.0(59.2)-11.4-11.5-12.3(35.2)
2015年 12.5-10.9-11.4(34.8)-12.1-11.8(23.9)-11.7-11.5-12.6(35.8)

先行馬が残った年はスローの年とペースが緩んだ2010〜2012年の3回のみ。今年はラップを見るとほぼ昨年に近いペースになっている。

ご存知の通り昨年は差し決着で上位3頭の4角通過順は12⇒10⇒8番手だった。今年はメジャーエンブレム以外は中団以後の馬だっただけに、コノ馬の強さが際立ったレースになったかと。

レース前はそこまでの大物感はなかったが、コレで桜花賞候補筆頭は間違いないものになった感じ。あとは3歳春までにディープ産駒やキンカメ産駒がどれだけコノ馬に追いついてくるかだろう。

majoremblem15121301

んで、管理人の最終予想メルマガでの印は以下の通り。

◎ 9 アットザシーサイド(4人気5着
◯ 7 クロコスミア(7人気8着)
▲ 10 ペプチドサブル(9人気4着
△ 6 メイショウスイヅキ(11人気12着)
△ 12 ウインミレーユ(13人気15着)
△ 13 ウインファビラス(10人気2着
× 2 メジャーエンブレム(1人気1着
× 11 ブランボヌール(3人気3着

印を回した馬で掲示板は埋まっているので、五連複なら大当り(´・ω・`)

本命に推したアットザシーサイドは、スローの上り勝負でも前が止まる流れでも、決め脚なら最上位とみて妙味があったんだがね。上り3Fはメンバー中2位だったので、ブランボヌールの位置にいれば…。やっぱコウセイじゃ無理か。

ペプチドサブルもしぶとく脚を伸ばしてクビ差の4着。2頭ともキャリア2戦ってコトを考えたら、春に向けて希望が持てる走りだったかと。

あ、クロコスミアはどこにもいませんでしたね(´・ω・`)

レース動画

阪神JF・レース後のコメント

1着 メジャーエンブレム(C.ルメール騎手)
「内枠から、とてもいいスタートを切れました。最初は少し引っかかりましたが、道中は落ち着いてリラックスしていました。長くいい脚を使ってくれましたし、最後までがんばってくれました。JRAのジョッキーになって、初めてGIを勝てて本当に嬉しいです。彼女(メジャーエンブレム)はとてもいい馬ですし、来年のクラシックも楽しみです」

(田村康仁調教師)
「嬉しいです。この馬はGIをとれる馬だと信じていて、それが証明できてよかったです。前走は騎手に反抗するところはありましたが、調教を重ねて、今回はコントロールできていました。仲のいい調教師が続々と勝つ中で、自分にどうして順番が回ってこないのかと考えることもありましたが、勝ってみると18年は短かったという思いです」

2着 ウインファビラス(松岡正海騎手)
「悔しいです。今日は勝負駆けのつもりで作っていましたし......。来年リベンジしたいです」

3着 ブランボヌール(中竹和也調教師)
「ジョッキーによると、バカついた馬がいて外を回らされる形になったということでした。ただ、外から伸びているのはこの馬だけでしたし、がんばってくれたと思います」

4着 ペプチドサプル(古川吉洋騎手)
「向正面でガチャガチャしていましたが、ひるまずによく伸びてくれました」

5着 アットザシーサイド(三浦皇成騎手)
「内の馬を気にして、外に張り気味でした。それでも最後は外に出して、いい脚を使っています。タフな馬場でがんばってくれていますし、ラストはペースが落ち着いた分、脚色が一緒になっていましたが、能力は高い馬です」

6着 ペルソナリテ(柴田大知騎手)
「最後にハミをとって、グンと伸びてくれました。能力はありますが、ペース的にあの位置からではちょっと厳しかったですね。ただ、これからさらによくなってくると思います」

8着 クロコスミア(勝浦正樹騎手)
「初めて伸びませんでした。今まででいちばん馬とのコンタクトはよかったですし、勝った馬の後ろでしたから、いい位置だったと思います。どうしたのでしょうか......」

9着同着 アドマイヤリード(菱田裕二騎手)
「ゲートを出る前の馬の雰囲気はよかったのですが、3~4コーナーでは逆手前になっていて、バランスを崩すようなところもありました。今日は勝った馬のペースになってしまったことも響きました」

さてさて、来週は牡馬の2歳G1朝日杯FS。武の全G1制覇の偉業がかかるエアスピネルに注目が集まるが、コノ馬にも注目している。馬名はコチラ⇒人気ブログランキングへ(A)

牝馬とは打って変わって登録馬が19頭の朝日杯FS。中央未勝利の馬が除外候補で1戦1勝馬のコノ馬も出走できる。母、兄弟ともにG1馬の超良血と言えばすぐに分かるだろう。新馬戦の時計は平凡も2、3着馬は次戦ですぐに勝ち上がっているコトからも一定の評価はできそう。血統から過剰人気になると思うが、POG馬なので贔屓目になってしまいます(´・ω・`)

-レース回顧, 阪神JF
-, , , , ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!