ハイヴォルテージ

PR【ここを信じれば10月逆転可能】
まずは280万獲得から!!


プロの予想と素人の予想には大きな違いがあります。
それは、買い目点数と回収率です。

グリーンチャンネルの元パドック解説者「柴崎幸夫氏」
【菊花賞(G1)】3連複7点馬券、無料です。

10月始め、280万獲得
ーーーーーーーーーーーーーーーー
10月09日 東京9R 山中湖特別 三連単予想
提供情報:キャンペーン
配当金:2,876,800円獲得!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
コチラ

そして柴崎氏が現地で仕入れた情報発信「柴ブロ」

柴崎氏が得意なのは【馬体診断】です。
つまり、紙面などには出ない【競走馬の調子の良し悪しを知る事ができます】
そして、【馬場適性と距離適性を組合せた予想が可能になります。】

重賞的中の近道として役立ちますので、見る価値はありです。
毎週のコラムとして、ぜひ見てみたください。
コチラ

【yahooメール】【G-MAIL】は「迷惑フォルダー」に入ってしまう可能性がありますので「迷惑フォルダー」を必ず確認頂き本登録を完了下さい。また【@icloud.com】はご使用できません。

有馬記念

有馬記念2015/予想の前に知っておきたい馬場傾向と展開予想!今年も先行馬が有利!?

投稿日:2015年12月26日(土)18:26 更新日:

大川慶次郎PC

今年の有馬記念は「ベストを尽くすだけでは勝てない。僕は勝ちにいく。」つって松岡修造ばりに全力投球している管理人エバーです。

このくだりクセになってます(・∀・)

さぁ、いよいよオーラス有馬記念です。

皆さんの予想はもう決まりましたか?え、まだ決まってないって?そりゃそうだ。予想が決まってたらこんな競馬ブログなんか見ませんよね。まぁせっかく来てくれてたので、どうか最後までお付き合い下さい。

有馬記念が行われる中山競馬場の馬場傾向は!?

5回中山開催も今週で最終週。ここまで大雨や雪の影響もなく比較的良好な馬場状態。しかも、エアレーションの影響で開催が進むにつれて、馬場が締め固められ時計も出ている感じです。

とりま土曜日のレース結果から馬場傾向を考察します。

12/26(土)の中山芝コース(良馬場)の結果

3R 1600m 差し-逃げ-追込 7枠-1枠-3枠
5R 2000m 先行-先行-逃げ 7枠-8枠-6枠
7R 2000m 差し-先行-差し 3枠-3枠-1枠
9R 1200m 先行-差し-先行 6枠-8枠-5枠
12R 2500m 差し-逃げ-先行 3枠-8枠-6枠

マイルとスプリント戦は置いといて、まず5Rの新馬戦。前半5Fは63.5のゆったりとした流れで、そこから徐々にペースアップし残り4F【11.7-11.9-11.4-12.1】と後半は比較的締まったペース。上位2頭は先行して前で受けるカタチとなったが、3着馬は初手は最後方も、向正面でポジションを押し上げ、3角で一気に先頭に立ちそのまま前を行った3頭が行った行ったのレース。

7Rの3歳500万下は、前後半フラット(前後半5F60.2-59..8)のミドルペース。勝ち馬と3着馬が差し馬だが、好位の内で脚を溜めて、直線では馬場の3分どころを通って抜け出したのも。中山内回りコースのお手本の様なレース。

12Rの準OPでも、前後半フラット(前後半5F60.2-60.7)のミドルペース。勝ち馬は後続を大きく離した先行集団の最後方の馬で、このレースもほぼ前に行ったもん勝ちのレース。

ってコトで、土曜日の馬場傾向としては、ミドルペースでも前が楽に残っているコトからも、総じて前有利な馬場傾向だったかと。

明日もこの傾向がガラリ一変するコトはないと思うので、例年通り前が有利なトラックバイアスと見て良いだろう。

arima201502

有馬記念の展開予想という名の妄想

さてさて、前有利な馬場傾向ってのは分かったと思うが、んじゃリアファルが有利じゃん?ってほど簡単な話ではない。

前が有利なコトはジョッキーも十分承知の上なので、2億5千万が懸かる有馬記念では騎手(賞金の5%)もそりゃ必死だもの。有力馬がマイペースで駆けてれば当然後続も早めに動いてくる。

現に、この有馬記念で逃げた馬が馬券になるには、人気がないノーマークの馬(メジロパーマーやタップダンスシチー)か、逃げ馬には圧倒的不利な天皇賞(秋)で逃げて好走するほどの実力馬(ダイワスカーレット)に限られるのは過去の有馬記念の歴史が物語っている。

さて、それでも今年はリアファルが逃げるだろう。前走の菊花賞でも陣営からは「ハナに拘らなくても良い」って言うコメントが出ていながらもルメールは逃げている。恐らく逃げてこその馬とルメールは思っているのだろう。

んで、リアファルが逃げた場合にペースがどうなるか?

神戸新聞杯を見ても、スローからの上り勝負でもキレ負けしなかっただけに、ルメールもある程度脚を溜めれるスローが理想だろう。レース前半は大方の予想通りスローで流れるかと。

んで、前回の記事「枠順確定からの予想オッズと注目穴馬!ゴールドシップの捲りは決まるか!?」でも書いた通りゴールドシップが捲ってくるのが残り1000mから(向正面中程)。4角までに一捲りされたら他馬は終わりなので、ここから一気にレースが動きだす。

前にいる馬はそれまでのリードを使って内で脚を溜め、後方の馬はゴールドシップが前を掃除してくれるのをジッと待って、迎える4角出口。

ゴールドシップが先頭に並びかけるコトができれば、そのまま突き抜けそうだが、昨年のようなドの付くスローだと好位の馬が断然有利になる。

arima201503

って競馬ファンは予想するはず。はい、ここまでは長い前フリです。

そう、ゴールドシップが1週目のスタンド前で一気に出して行って先行したらどうなるか?考えただけでもワクワクしてくる。

後で知ったんだが、ジャパンカップの時に須貝調教師はヨコノリに対して「捲るなよ!」って言っていたらしい。なんで?この有馬記念で先行させる為?

引退レースを好位から抜け出す優等生的なレースで締めくくるのも、ある意味ゴールドシップらしいかと(・∀・)

んで、仮にゴールドシップが先行する展開になれば、スタミナタイプのコノ馬との組み合わせが面白い。

コノ馬の馬名はコチラで確認できます⇒人気ブログランキングへ(i)【12/27追記(i)は ワンアンドオンリー でした】

ちなみにコノ馬とゴールドシップの馬連は万馬券(*´艸`*)

うまコラボ

【菊花賞3連単的中へ向け】稍重、重馬場攻略法 [PR]

10月に入り、週末は雨。
予想もしない馬が馬券に絡み配当が荒れています。

そんな競馬でも的中をより多く持ってくるために、
的中率が高いと評判のコラボ指数を使って、僕なりの攻略法ですが、ぜひ試してほしいことがあるので公開します。
コラボ指数はコチラ

例1)2014年菊花賞結果データ

■コラボ指数と単勝オッズを掛け合わせる方法です。
1、コラボ指数30以下を選定(図:赤線)
2、コラボ指数31以上の単勝オッズ20倍以下を選定(図:青線)

これで18頭立てレースだろうと、おおよそ7頭まで絞れます。
そこからは枠順や調教、パドックの情報など近々の情報を入れて点数を絞っていくのが馬券的中の近道でしょう。
自分の予想を取り入れることも大事です。

例2)2017年10月14日 20万馬券以上で決着したレース

コラボ指数は、血統、上がり3Fなど馬の強さに直結する4つのデータを組合せた指数のこと。
つまり、これさえ見ればそのレースで強い馬が一発で知ることができ、的中率を格段に上げることができます。

稼げるレースは探せばたくさん見つかります。
また、今年の菊花賞は面白いデータが出ています。
参考にしてみてください。
コラボ指数はコチラ

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

競馬予想の必須ツール

1

どーも!管理人エバーです。 いきなりですが、皆さんWIN5買ってますか? 買っている人は当たっていますか? 穴党の私は小銭でウン千万を夢見てほぼ毎週買っていますが、これまで的中したのは十数万(数十万じ ...

2

うまコラボとは、ガッチリ予想を提供する競馬サイトではありません! 全レースを対象に、血統情報やスピード指数などによって、【各レースで勝率の高い馬を順番に示してくれるサイト】です。 つまり、その辺で良く ...

-有馬記念
-, ,

Copyright© 得馬で儲かる競馬予想 , 2017 All Rights Reserved.