得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

重賞予想

東京新聞杯2016/ダノンプラチナ、ダッシングブレイズ、グランシルクの評価は?今年は4歳馬が勝つ!?予想オッズと注目穴馬!

昨年こそ1番人気フルーキーが3着に入ったが、それまで2011年以降は一度も1番人気が馬券にならず、本命党にとっては鬼門だった東京新聞杯。今年はどうなるか?

管理人は毎年穴馬を拾いきれずに悔しい思いをしているので、今年こそは!の思いです( ー`дー´)キリッ

ではこのレースもいつものように予想オッズの上位人気馬の評価から。

東京新聞杯の予想オッズ

東京新聞杯 2016 予想オッズ

1番人気はダノンプラチナ。前々走の富士Sは骨折休養明けながらいきなり古馬重賞勝ちを収めた本馬。前走の香港マイル(7着)ではモーリスには及ばなかったが、直線で詰まって脚を余してのもので、スムーズなら4〜5着ぐらいはあったかと。とにかく国内マイルならモーリスに次ぐ馬というぐらい評価している。

今回はその香港マイルから中7週となるが、まぁ目標は次の安田記念だろうし、海外遠征帰りのココは叩き台のレースになるが、3戦3勝の東京マイルなら能力差でアッサリの可能性が高い。よほどデキが悪く感じられない限りは、中心はコノ馬で良いかと。
danonplatina151024

2番人気はダッシングブレイズ。3歳秋から自己条件を連勝し、前走リゲルSでオープン勝ちを収めた本馬。ここまでマイル戦を3連勝と勢いは一番だろう。とは言っても、今回が重賞初挑戦で、前走の相手関係からも今回は過剰人気している感じ。またエンジンのかかりが遅いタイプに見えるので、前残りの展開になれば脚を余す可能性は高いかと。浜中のムチ連打は見ていて可哀想になるぐらい。

3番人気にグランシルク。戦績からは中山向きのイメージがあるが、東京コースでも1着は無いもののそこそこやれている本馬。ただ、3走前の富士Sでは8枠発送から終始外々を回らされたのもあるが、長い直線で良い脚を使える感じはしない。NHKマイルカップのように内枠を引いて上手く立ちまわってどれだけやれるかだろう。つまりそういうコトです。

今年は4歳馬が勝つ!?

前述の上位人気馬3頭は何れも明け4歳馬だが、過去10年の馬齢別の成績を見ても、5、6歳馬の方が率が高いだけに、今年はどうなるか。

東京新聞杯・過去10年の馬齢別成績
馬齢 度数 勝率 連対率 3着内
4歳 3-2-3-24/32 9.4 15.6 25.0
5歳 3-3-6-30/42 7.1 14.3 28.6
6歳 4-4-0-30/38 10.5 21.1 21.1
7歳 0-1-1-30/32 0.0 3.1 6.3

ちなみに、4歳馬で馬券になった8頭は何れもそれまでに重賞レースで馬券になった馬だけ。また2007年3着イースターを除いた7頭は、古馬重賞の実績があるか、3歳G1での連対実績がある馬だけになる。

今年のメンバーでは、グランシルクダッシングブレイズはコレに該当せず、アルマワイオリは朝日杯FS2着があるがどうか?ってとこ。データからもダノンプラチナはモウマンタイですね。

さてさて、最後に恒例の注目穴馬を1頭。馬名はコチラ⇒人気ブログランキングへ(B)

今年はどう見ても行く馬が見当たらず、必然的にスローになるメンバー構成。となれば、前に付けた方が有利なのは当たり前の話で、この馬の先行力は侮れないところ。

-重賞予想
-, , , , ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!