得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

重賞予想

京都牝馬ステークス2016/ウリウリ、クイーンズリング、ウインプリメーラ、ウキヨノカゼの評価は!?予想オッズと注目穴馬!

インフルエンザの診断書という印籠のお陰で、明日はお休みを貰う予定の管理人エバーです。ブログ書いてないで早く寝ろ!っつー話なんですがね(・∀・)

さてさて、この京都牝馬Sはそれまでのマイルから今年は京都外回り1400mへ距離変更となっていますので要注意。

では、いつものように予想オッズの上位人気馬の評価をサクッとやって布団に入ります。

京都牝馬Sの予想オッズ

京都牝馬S 2016 予想オッズ

予想オッズ1番人気はウリウリ。京都コースは【4-2-0-5/11】で秋華賞10着を除けば全て掲示板に載っている京都巧者の本馬。今回は昨年の安土城Sでレコードを出した京都外回り1400での開催で、コース適性はメンバー随一だろう。

前走の阪神Cでは、休み明けの太め残りもあったが、内を突いて手応え抜群も、岩田にしては珍しくドン詰まり。追えたのは最後の100mほどで、外からスムーズに伸びた馬が勝ち負けする中、0.5差5着なら悲観する内容ではないかと。

今回は得意のコースで巻き返しに期待したいが、如何せん斤量57.0kgがね…。これまで56kgも背負ったコトない馬がいきなり57kgはチョットどうだろう。牡馬換算59.0kgの1番人気ではアタマでは狙いづらいところかと。
uliuli150705

2番人気はクイーンズリング。秋華賞では展開がハマったのもあったが、ミッキークイーンとクビ差なら世代上位の能力は間違いない感じ。前走のエリザベス女王杯では残り300m地点のココからというところで前をカットされる不利があってのもので、まともならもう少し上の着順だったかと。

今回はフィリーズレビュー以来となる1400mへの距離短縮だが、前走のエリザベス女王杯でも初手はかかっていたように、本質的には短い距離の方が合いそう。ただね、コノ馬も今回は初の56kgを背負ってどうか?450kg前後の小柄な牝馬なだけにカンカン泣きする可能性も考えておきたいところ。

3番人気はウインプリメーラ。前走は牡馬相手の京都金杯で初の重賞勝ちを収めたが、前残りの馬場と展開が向いたのもあったかと。

また戦績からもマイル〜2000mの馬で今回は自身初となる1400mがカギになりそう。ちなみにステイゴールド産駒の京都外回り1400mの成績は過去3年で【1-0-0-20/21】です。

4番人気はウキヨノカゼ。昨夏にスプリント路線に転向してからは、2連勝で重賞勝ちを収め、前走のG1スプリターズSでは上り最速の3着と短距離路線で本格化した本馬。

今回は距離延長がカギとなるが、折り合いも付くタイプで距離自体は問題ないだろう。そもそも3歳時にはフェアリーS2着、クイーンC1着とマイル重賞でも好走していたので、むしろ本格化した今ならこのぐらいの距離が合うんじゃないかと。あとは休み明けでどこまで仕上げてくるかだろう。

では、最後に恒例の注目穴馬を1頭。馬名はコチラ⇒人気ブログランキングへ(C)

京都外回り1400で2勝を挙げる本馬。前走は出遅れて自分の競馬にならなかったにも関わらず使った上りが3位なら度外視できる。メンバーの揃った2走前は外伸びの馬場傾向と、直線で前をカットされる不利も大きかったかと。今回のメンバー相手なら斤量差を考えれば勝ち負けまであっても可笑しくはないかと。

-重賞予想
-, , , , ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!