うまコラボ

PR【菊花賞過去データを分析した結果】
10月21、22日馬券的中を量産する方法


このデータを見つけたときは鳥肌が立ちました。
菊花賞にも他の全レースにも、このデータは使えると思います。

参考にしているデータは、このコラボ指数です。
コチラ


先に結論から言うと、今年の菊花賞や他の全レースを当てる為のポイントは、


1、コラボ指数30以下の馬をすべて選択
2、コラボ指数31以上の馬で単勝オッズ20倍以下の馬を追加選択

この2つです。説明すると
1、コラボ指数30以下は、過去競争データや血統からそのレースで走れると判断された馬。(図:赤線)
2、コラボ指数31以上は、過去競争データや血統からそのレースで走れないと判断された馬ですが、
単勝オッズ20倍以下になるという事は、過去データや血統からは拾い切れない走れる新鮮な条件が世の中で噂になっているという証拠。つまり穴馬になり得る馬。(図:青線)


コラボ指数と単勝オッズを組合せて見るだけ
で、上の条件が拾えるようになります。
※図は見やすいように、右から着順別にデータを並び替えてます。

■2014年菊花賞結果データ

■2015年菊花賞結果データ

■2017年10月14日(日)20万馬券以上決着のレース


すべて僕が指摘した条件通りにレースが決まっています。

コラボ指数をそのまま使っても拾え切れないデータが必ず出てきます。
でも、コラボ指数と単勝オッズを組合せただけですごいデータを拾う事ができます。

今週の菊花賞、そして平場、特別戦、的中馬券を量産する為に、
参考にしてみてはいかがでしょうか。
コチラ

重賞予想

フィリーズレビュー2016/キャンディバローズ、アットザシーサイド、クードラパンの評価は?今年も前走阪神JF組が馬券になる!?予想オッズと注目穴馬!

更新日:

大川慶次郎PC

いきなりですが「ウォーキング・デッド」にハマっておりまして。あのゾンビのやつ。毎週月曜21:00からシーズン最新話が観れるもんで、昨日は完全に競馬をオフっていた管理人エバーです。関係ない前置きでスミマセン。あまりにもハマっているもので(・∀・)

しかしマカヒキだ…。

あの展開で差し切るとはね。2分を切る弥生賞レコードは、玉砕覚悟で逃げた馬と先行したリオンディーズがいたからこそだが、上り3F33.6は破格だったかと。

レース前は、スローからの上り勝負しか経験していなかったので、縦長の展開でスタミナが問われる流れになった場合はどうか?って疑っていたが、それでも終いの脚は鈍らなかった。

ただ、今年の弥生賞は中盤がかなり緩んだラップになったので、例年のようにスタミナが問われたレースではなかった。その辺は今後のクラシックに向けて意識しておきたいところ。

リオンディーズは敗れはしたが、出していって大きく折り合いを欠かなかったのは本番に向けては収穫になったかと。

逆にマカヒキはフルゲートになる皐月賞で同じコトができるかどうか?しかもエアレーションの効果がなくなる最終週では再現性は低い見立て。

makahiki16030601

先週のもう一つのトライル・チューリップ賞は本命シンハライトがクビの上げ下げでハナ差勝ち!三連単でバッチリ…と言いたいところだったが、3着ラベンダーヴァレイが抜け(´・ω・`)

最後まで粘ったクィーンズベスト(12番人気4着)は穴目で狙っていた馬だけに、かなり悔しいレースでした。

また、直線では外を通った1、2着馬はスムーズに脚を伸ばせたが、内で窮屈なった馬も多くいたので、ここから巻き返してくる馬が本番では妙味がありそう。

とにかく、勝ったシンハライトはこれで3戦3勝。唯一の無敗馬として桜花賞に挑むが、あのメジャーエンブレム相手にどんなレースを見せてくれるか今から楽しみだわ。なにげにPOG馬なもんで(*´艸`*)

sinhalite16030501

さてさて、先週のレースについてはこの辺にしといて、本題のフィリーズレビューについて。いつもの様に予想オッズの上位人気馬の評価から。

フィリーズレビューの予想オッズ

フィリーズR 2016 予想オッズ

予想オッズ1番人気はキャンディバローズ。前走阪神JFでは5人気9着だったが、外目から揉まれずに先行もできて、コレといった不利を受けたワケでもなく、完全な力負けだったかと。

2走前のファンタジーSを勝っているので、今回のメンバーでは唯一の重賞勝ち馬になるが、そのファンタジーSは上位4頭をディープインパクト産駒が占めたレース。つまりそういうコト。キレよりはパワーが求められる阪神1400で、ディープ産駒の人気馬は妙味が全くない。

現に過去のフィリーズレビューでのディープ産駒の成績は【0-0-0-5/5】、1頭は11番人気の穴馬だったが、1番人気1頭、3番人気2頭、6番人気1頭が全て馬券外に凡走している。

また馬体細化の懸念もあるので、賞金が足りている以上はココで無理して仕上げるとは思えんのよね。
candybarows151107

2番人気はアットザシーサイド。こちらも前走阪神JF組。4番人気5着とそこそこ走って3着ブランボヌールとの差は僅か。能力的には今回のメンバーでは上位と見ている。まぁ前走は本命だったしね(´・ω・`)

また、収得賞金900万では抽選か除外の可能性が高いので、陣営の勝負度合いは高そうかと。母ルミナスハーバーがこのレースで2番人気7着と敗れているだけに、母子リベンジ?にも期待したいところ。

3人気はクードラパン。初輸送が響いたか、阪神JFでは完全に空気だった馬。前走フェアリーSでは不利な外枠から果敢に出してポジションを取りに行き、4角番手の絶好位を回れたが、前半の無理が響いて、内目で脚を溜めた馬に交わされ惜しい4着。

緩急が付きやすい中山マイルがベストの本馬にとって、一息で走り切る阪神1400はチョット割引きたいが今回のメンバー相手なら立ち回り次第でなんとかなりそうな気も。あとは、出走馬が確定してどれだけ先行勢が揃うかもカギになりそう。

majoremblem15121301

さて、予想オッズの上位人気3頭は全て前走阪神JF組だが、先週のチューリップ賞では最も相性の良かった阪神JF組が1頭も馬券にならない異常事態。

巷では今年の阪神JF組は勝ったメジャーエンブレム以外はレベルが低いという流れになってきているが、管理人的にはシンハライトジュエラーの2頭が強すぎただけだと思っている。

粘った3、4着馬は馬場の恩恵を受けてのものだし、不利を受けた馬も多くいたので、桜花賞が終わるまでは例年通り阪神JF組を評価していきたいところ。

このフィリーズレビューでは相手関係からも1頭も馬券にならないコトはないだろう。つって、人気馬推しの結論になっちゃいました(´・ω・`)ショボーン

さてさて、最後に現時点での注目穴馬を1頭。馬名はコチラで確認⇒人気ブログランキングへ(A)

9/17の抽選対象だが出走できれば狙ってみたい1頭。ずっと惜しい競馬が続いているが、前走も直線で急ブレーキを踏む不利があってのもので、これまでのレースを見ても完全な力負けで負けたレースは少ない。また芝1400mでは1度も崩れておらず、今回の阪神1400へのコース替りは血統的にも期待の方が大きい。

【PR】
荒れるわ当てやすいわ。のフィリーズレビュー(G2)

 \ \ \  / / / / 
  今年も大波乱必至!
 フィリーズレビュー(G2)
 / / /  \ \ \ \

10回中9回。

この数字はフィリーズレビューで過去10年間、
3連単で5万円を超えたレースの数です。

つまり、
 フィリーズレビューは異常な程荒れます。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

更には、
2013年 175万円(3連単)
2009年 66万円(3連単)
2008年 46万円(3連単)

高確率で大荒れも発生させています。

 「荒れるレース=的中させにくいレース」

と考えるかもしれませんが・・・

   そうではありません!
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

フィリーズレビュー(G2)は1400Mという距離がゆえに、
マイラーとスプリンターが混在するレース。

ここに穴馬を“簡単に”見つける大きなヒントが!!

↓今週レースを荒らす穴馬とは。。。↓
    ※無料公開中※
フィリーズレビューの極秘情報を無料公開!

本日は、フィリーズレビューで
勝ち馬を見つける為の
重要な馬券ポイントをお教えします!

これを見てあなたも的中を狙ってくださいね♪

まずは、このレースで一番重要視すべき、
“脚質”をみていきましょう。

  ■脚質から見る予想■

フィリーズレビューの特徴として、
まず第1に「断然先行有利」という事。

先行脚質でしかもハナを獲れるタイプ、
つまりダッシュ力があるタイプなら、

  間違いなく買いです。
  ・・・・・・・・・

そして、この阪神芝1400Mは、
内回りで直線が短いという特殊なコースだけに、
得意不得意も大きく分かれます。

そんな時は、過去のレースを見てみましょう!

     ↓ ↓ ↓

 ■過去レースから見る予想■

参考となる過去のレースは、
阪神JFとエルフィンSの2レース。

阪神JF組もエルフィンS組どちらも
複勝率40%と高い成績を誇りますが、

阪神JFは、
3番人気以内の人気馬だった馬が好走する傾向にあります。

これに対し、

エルフィンS組は、
4番人気以下の好走が目立ちます。

凄い複勝率が期待できる、
このデータは見逃す訳にいきません!

絶対に要チェックですよ( ̄^ ̄)/

そして、今回のフィリーズレビューで
“買うべき穴馬”を見つけるためには・・・

更に、重要なポイントがあります!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

詳しい解説は、
下記のサイトで「無料公開」しています。

他にも業界人の暴露情報など、
ココでしか知る事の出来ない情報が盛り沢山!

豊富なコンテンツとプロの予想で、
あなたの競馬をガラリと変えてみせましょう!

フィリーズレビューの解説、買い目情報は、
   ▼こちらで無料公開中▼
フィリーズレビューの極秘情報を無料公開!

俺の競馬予想

PR【新しい競馬サイト】元競馬雑誌記者x現役馬主

こんな異色のメンバーで構成された新しい競馬サイト。
しかも外見は怪しさプンプン。覆面の下にちょっと目が見えている笑
面白いと思って調べてみました!
コチラ(無料登録フォーム)


<まずはお得ポイント>

1、毎週、無料予想が公開される。
2、無料登録だけで5,000円分のポイントが手に入る。
3、運営者のブログでレース展開がよめる。


<次に、他競馬サイトでは見ない事。強み>

1、元競馬雑誌記者=師匠

予想はパドックで「馬体の気配」を見て予想を変えることがある。
なので出しっぱなしの情報ではなく、
レース直前に予想や見解をたすこともある。
※カイジが好きらしい。納得。だからこの被り物か。。。

2、現役馬主=俺

馬主なので、関係各所行き来しまくれる。勝手に面白い情報が入る。
元々競馬はやってなくて勉強中だけど、サイン馬券の買い目出しがすごいらしい
2017年の2月には5,000倍的中。100円が50万に。
※サイト運営は2017年3月からなので、この予想はだしていなとのことだが、
そのときの的中画像はあるので、サイト内で公開しているとのこと。



【結果】

関係者というガチな人間ほど情報が入ってくる経路があるので、予想には自信があるのだろう
しかも現役馬主。馬主になるにはすでに相当の資産があるはず。個人資産は潤沢。

サイト運営で儲けようという気はないと思う。
予想をしてみんな勝って楽しもう。という色が強いサイトに見えた。
なので、なんかこのサイト。運営者が楽しんでやっている感がプンプンする。
だから、運営者(師匠)が好きなカイジをイメージして自分たちが楽しめるサイトにしているのかなと思った。

サイトもきれいだし、スマホでの表示もきれいだし、

かなりお金をかけて作っているサイトだと思う。


長く続けていくんだろうな。
というのが伺えるので信頼性はある。

他にはない競馬サイトでちょっと気になるのは自分だけだろうか!?
100万200万当たったというような、夢物語みたいな競馬サイトではなく、
競馬が純粋に好きで楽しんでいるサイトだと思う。
コチラ(無料登録フォーム)

※ちなみに、この覆面、ある条件をクリアーすると無料でプレゼントされるらしい笑
ちょっとほしいかも。

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

競馬予想の必須ツール

1

うまコラボとは、ガッチリ予想を提供する競馬サイトではありません! 全レースを対象に、血統情報やスピード指数などによって、【各レースで勝率の高い馬を順番に示してくれるサイト】です。 つまり、その辺で良く ...

2

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市伝説ではなく、れっきとした事実!もともとWindowsユーザーだった管理人は、JRA-VANの愛用者(〃∇〃) まだ、携 ...

-重賞予想
-, , , ,

Copyright© 得馬で儲かる競馬予想 , 2017 All Rights Reserved.