得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

重賞予想

阪神大賞典2016/シュヴァルグラン、トーホウジャッカルの評価は?今年は二強で決まる!?予想オッズと注目穴馬!

本日、ドバイに向けての国内最終追い切りが行われましたね。ドゥラメントは控えた調整、リアルスティールは坂路で自己最速と両極端の追い切りでした。詳しくは別の記事で書いていくので、気になる人は見に来て下さいな(・∀・)

dubai2014_gentildonna03

では本題の阪神大賞典の話。

今年はゴールドシップの四連覇が懸かる…って、いないですよね。過去3年はゴールドシップの相手探しで良かったレースだが、今年は人気のシュヴァルグラン、トーホウジャッカルの人気馬2頭の評価がカギになるかと。

ってコトで、いつものように予想オッズの上位人気馬の評価から。シュヴァルグラン、トーホウジャッカルの2頭の評価について。

阪神大賞典の予想オッズ

阪神大賞典 2016 予想オッズ

予想オッズ1番人気のシュヴァルグラン。昨秋からの3連勝で一気にオープン入りした上り馬だが、前走の日経新春杯では54kgの軽ハンデもあって1番人気に推された本馬。

その日経新春杯では、ハナ差で連対は確保したが、勝ったレーヴミストラルが上手く乗ったレースで、4角を回ってよ~いドンになったのも向かなかったかと。

今回は3000mへの距離延長がどうかだが、馬体を見ても胴長で長距離馬のソレ。血統的にもコース得意なハーツクライ産駒なら心配するどころかドンと来いのクチだろう。

下は1週前のフォトパドックだが、前走と比べてみても、明らかに締まってきており好仕上り。

あと問題は相手関係。前走の日経新春杯はハンデ戦での54.0kg、今回は別定戦の55.0kgになるが、4歳馬での55.0kgは言わば格下の扱い。コレをどう取るかだが、格がモノを言う別定G2なだけに、案外ってコトも考えられるが、まぁ考えすぎかな…。ただ、ハーツクライ産駒の1番人気ってのはやっぱキニナルよね。( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

2番人気はトーホウジャッカル。もうね、どうしちゃったんだろうね。菊花賞レコードの反動か?それとも、この程度の馬なのかな?現5歳世代は皐月賞馬イスラボニータ、ダービー馬ワンアンドオンリーもあんな感じだしね(´・ω・`)

3歳時の神戸新聞杯や、8ヶ月ぶりのブッツケで挑んだ宝塚記念4着の走りからも、タフな阪神コースは合っているのは間違いないが、要は復活できるかどうか?鞍上が酒井からM.デムーロへの乗り替わりになるので、ソレが起爆剤になれば良いが…。

んで、1週前のフォトパドックがコチラ。

宝塚記念の時は腹回りが緩く映っていたが、前走札幌記念の時はキッチリ仕上がっていたにも関わらずあの結果。

ただ洋芝での2000m戦ってコトを考えたら、まだまだ見限れないか…とは思っていたが、今回の馬体は宝塚記念時よりも緩い造りで、春天に向けての叩き台って感じは否めないかと。

唯一のG1馬で格は最上級だが、仕上り具合はお世辞にも良いとは言えない感じ。取捨は、最終追い切りを見てから人気と相談した方が良さそうですね。

tohojackal20141026

では最後に恒例の注目穴馬を1頭。馬名はコチラ⇒人気ブログランキングへ(B)

コース巧者で昨年も不利がなければ着はあった本馬。昨年よりもメンバーレベルが落ちる今年は、馬券内に好走しても可笑しくはないかと。

-重賞予想
-, , ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!