うまコラボ

PR【菊花賞過去データを分析した結果】
10月21、22日馬券的中を量産する方法


このデータを見つけたときは鳥肌が立ちました。
菊花賞にも他の全レースにも、このデータは使えると思います。

参考にしているデータは、このコラボ指数です。
コチラ


先に結論から言うと、今年の菊花賞や他の全レースを当てる為のポイントは、


1、コラボ指数30以下の馬をすべて選択
2、コラボ指数31以上の馬で単勝オッズ20倍以下の馬を追加選択

この2つです。説明すると
1、コラボ指数30以下は、過去競争データや血統からそのレースで走れると判断された馬。(図:赤線)
2、コラボ指数31以上は、過去競争データや血統からそのレースで走れないと判断された馬ですが、
単勝オッズ20倍以下になるという事は、過去データや血統からは拾い切れない走れる新鮮な条件が世の中で噂になっているという証拠。つまり穴馬になり得る馬。(図:青線)


コラボ指数と単勝オッズを組合せて見るだけ
で、上の条件が拾えるようになります。
※図は見やすいように、右から着順別にデータを並び替えてます。

■2014年菊花賞結果データ

■2015年菊花賞結果データ

■2017年10月14日(日)20万馬券以上決着のレース


すべて僕が指摘した条件通りにレースが決まっています。

コラボ指数をそのまま使っても拾え切れないデータが必ず出てきます。
でも、コラボ指数と単勝オッズを組合せただけですごいデータを拾う事ができます。

今週の菊花賞、そして平場、特別戦、的中馬券を量産する為に、
参考にしてみてはいかがでしょうか。
コチラ

重賞予想

ダービー卿CT2016/サトノアラジン、ダッシングブレイズ、キャンベルジュニアの評価は?スロー必至で大荒れに期待!予想オッズと注目穴馬!

更新日:

大川慶次郎PC

北村宏司騎手が今週から復帰しますね。土日で計10鞍の騎乗予定で、既に2週間後の皐月賞でプロフェットへの騎乗依頼も受けているそう。

福永も復帰後しばらくはダメだったが、先週のG1高松宮記念を勝つなど、最近は結果が出ているだけに、今年のG1はケガからの復帰がキーワードになるかも。はい、これ以上はサイン予想をする人に任せます( `・∀・´)ノヨロシク

では本題のダービー卿CTの話。

昨年は1番人気のモーリスが圧勝したのが記憶に新しいところだが、過去10年(阪神開催除く)を見ても、1番人気は【2-1-0-6/9】、2番人気は【0-0-1-8/9】、3番人気は【1-1-0-7/9】と、上位人気馬でも3勝しかしていないハンデ戦らしいレース。

今年は荒れるかどうか?

ってコトで、いつものように予想オッズの上位人気馬の評価から。

ダービー卿CTの予想オッズ

ダービー卿CT 2016 予想オッズ

予想オッズ1番人気はサトノアラジン。管理人的には去年のマイルチャンピオンシップでも重い印を打ったぐらいなので、その能力は評価している。しかも今回は鞍上のルメールが、大阪杯にお手馬のアンビシャスが出走するにも関わらずコッチを選んでいるというのは、かなり気になるところ。

今回は暮れの香港から約3ヶ月ぶりのレースとなるが、1週前のフォトパドックを見ても、毛艶、張りともに文句なく、馬体も昨秋とほぼ同じ造りで、休み明けでも気配は抜群に見える。

最終追い切りでも、CW6Fでラスト1F11.7と申し分ない動き。デキも良さそうなので信頼できるかな…ってところだが、チョット気になるデータがあるのよ。

まぁ薄々感づいている人もいると思うが、その気になるデータはハンデ(斤量)。

過去10年で57.0kgを背負った馬は【1-2-0-5/10】、その中で1番人気馬は【0-0-0-6/6】と1頭も馬券になっていないんだわ。

ハンデ重賞で1番人気を買うには妙味がなさすぎるデータじゃね?

ただ、コノ馬は準OPの中山マイルで、史上最速の上り3F32.7のトンデモナイ脚を出した馬。ハンデと天秤にかけたら馬券からは外すのはチョット無謀か。
satonoaladdin130813

2番人気はダッシングブレイズ。前走東京新聞杯は浜中のムチャなイン突きでラチに激突。幸い馬の方はダメージはなかったようだが、精神的なモノはヤってみないと分からないだろう。

しかも追い込み一手の脚質で、前走のコトがあった以上、内は突けないだろうし…。まぁ鞍上も戸崎なので今回は当然外を回すだろう。

コース替わりの中山で、しかもスロー必至のメンバー構成。果たして届くかどうか?

3人気はキャンベルジュニア。南半球の遅生まれで4歳馬でも実質は3歳馬だが、前走準OPの勝ちっぷりはなかなかのモノ。

2走前の1000万下・中山1800でもクルーガー相手に1kg貰ってはいたものの、差の無い競馬で元値はありそう。

今回はOP入りして初の重賞挑戦となるが、ハンデ54.0kgなら十分チャンスはありそう。ただコノ馬は一度も速い上りで勝っていないように、ミドル〜ハイペースで流れて上りがかかった方がいいタイプ。

スローの上り勝負になればキレ負けする可能性は考えておきたいところ。

では最後に恒例の注目穴馬を1頭。馬名はコチラ⇒人気ブログランキングへ(D)

内枠が好走条件だが中山マイルは2戦2勝のコース巧者。前走は直線でコースが無くなり、追えたのは残り300mほど。まともならもっとヤレていたはずで、前走の敗戦で人気が落ちた今回はかなり妙味がある馬。

俺の競馬予想

PR【新しい競馬サイト】元競馬雑誌記者x現役馬主

こんな異色のメンバーで構成された新しい競馬サイト。
しかも外見は怪しさプンプン。覆面の下にちょっと目が見えている笑
面白いと思って調べてみました!
コチラ(無料登録フォーム)


<まずはお得ポイント>

1、毎週、無料予想が公開される。
2、無料登録だけで5,000円分のポイントが手に入る。
3、運営者のブログでレース展開がよめる。


<次に、他競馬サイトでは見ない事。強み>

1、元競馬雑誌記者=師匠

予想はパドックで「馬体の気配」を見て予想を変えることがある。
なので出しっぱなしの情報ではなく、
レース直前に予想や見解をたすこともある。
※カイジが好きらしい。納得。だからこの被り物か。。。

2、現役馬主=俺

馬主なので、関係各所行き来しまくれる。勝手に面白い情報が入る。
元々競馬はやってなくて勉強中だけど、サイン馬券の買い目出しがすごいらしい
2017年の2月には5,000倍的中。100円が50万に。
※サイト運営は2017年3月からなので、この予想はだしていなとのことだが、
そのときの的中画像はあるので、サイト内で公開しているとのこと。



【結果】

関係者というガチな人間ほど情報が入ってくる経路があるので、予想には自信があるのだろう
しかも現役馬主。馬主になるにはすでに相当の資産があるはず。個人資産は潤沢。

サイト運営で儲けようという気はないと思う。
予想をしてみんな勝って楽しもう。という色が強いサイトに見えた。
なので、なんかこのサイト。運営者が楽しんでやっている感がプンプンする。
だから、運営者(師匠)が好きなカイジをイメージして自分たちが楽しめるサイトにしているのかなと思った。

サイトもきれいだし、スマホでの表示もきれいだし、

かなりお金をかけて作っているサイトだと思う。


長く続けていくんだろうな。
というのが伺えるので信頼性はある。

他にはない競馬サイトでちょっと気になるのは自分だけだろうか!?
100万200万当たったというような、夢物語みたいな競馬サイトではなく、
競馬が純粋に好きで楽しんでいるサイトだと思う。
コチラ(無料登録フォーム)

※ちなみに、この覆面、ある条件をクリアーすると無料でプレゼントされるらしい笑
ちょっとほしいかも。

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

競馬予想の必須ツール

1

うまコラボとは、ガッチリ予想を提供する競馬サイトではありません! 全レースを対象に、血統情報やスピード指数などによって、【各レースで勝率の高い馬を順番に示してくれるサイト】です。 つまり、その辺で良く ...

2

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市伝説ではなく、れっきとした事実!もともとWindowsユーザーだった管理人は、JRA-VANの愛用者(〃∇〃) まだ、携 ...

-重賞予想
-, , , ,

Copyright© 得馬で儲かる競馬予想 , 2017 All Rights Reserved.