得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

天皇賞(春)

天皇賞(春)2016/シュヴァルグランの評価は?長距離適性は文句ナシでも前走から斤量3kg増ってどーよ!?

今週はこの天皇賞春もあるし、香港でモーリスが参戦するG1チャンピオンズマイルもありますね。

昨年の香港マイルを勝って年度代表馬になったモーリスが今年の初戦でどんな走りを見せてくれるか大注目です。先週の香港G1クイーンエリザベス2世カップは、ラブリーデイの4着が日本馬最先着だっただけに、今週こそは。えぇもちろん馬券もハズレましたよ(´・ω・`)

管理人も利用しているブックメーカーウィリアムヒルは、執筆時点ではまだチャンピオンズマイルの馬券を発売していないが、先週もそうだったように金曜日頃にはオッズが出てくると思うので、時間があればこのブログでもお伝えします。多分モーリスは1.5〜1.8倍ぐらいで1番人気だろうな(´ε`;)ウーン…
maurice151213

さて、では本題の天皇賞(春)について。今回の記事も上位人気馬の評価記事です。予想オッズの人気順で、ゴールドアクターキタサンブラックときたので、今回はシュヴァルグランの評価について。

シュヴァルグランの評価は?

chevalgrand160320

コノ馬もまずは前走阪神大賞典の時の評価をご覧あれ。

予想オッズ1番人気のシュヴァルグラン。昨秋からの3連勝で一気にオープン入りした上り馬だが、前走の日経新春杯では54kgの軽ハンデもあって1番人気に推された本馬。

その日経新春杯では、ハナ差で連対は確保したが、勝ったレーヴミストラルが上手く乗ったレースで、4角を回ってよ~いドンになったのも向かなかったかと。

今回は3000mへの距離延長がどうかだが、馬体を見ても胴長で長距離馬のソレ。血統的にもコース得意なハーツクライ産駒なら心配するどころかドンと来いのクチだろう。

下は1週前のフォトパドックだが、前走と比べてみても、明らかに締まってきており好仕上り。

あと問題は相手関係。前走の日経新春杯はハンデ戦での54.0kg、今回は別定戦の55.0kgになるが、4歳馬での55.0kgは言わば格下の扱い。コレをどう取るかだが、格がモノを言う別定G2なだけに、案外ってコトも考えられるが、まぁ考えすぎかな…。ただ、ハーツクライ産駒の1番人気ってのはやっぱキニナルよね。( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

んで、その阪神大賞典では、4角では同じ位置にいたタンタアレグリアを、外併走から直線では楽な手応えで突き放し21/2馬身を付けての完勝。

前走を見ても、やはり胴長の馬体は典型的なステイヤーのソレで、長距離レースへの適性は今年の春天出走メンバーでは一番かと。

ただ今回も気になるのは一気に3kg上がる斤量58.0kgだろう。過去の58kg定量戦のG1レース(天皇賞・春/秋、安田記念、宝塚記念)でも、この58.0kgがネックになったケースは今まで何度見てきたことか(-_-;)

しかもだ、春天は定量58.0kgのG1レースの中では最も距離の長いレースなので、その影響は一番大きそうだし…。

現に、前走からプラス3kg以上の斤量増は過去10年で【0-0-1-13/14】と馬券になったのは2010年16人気3着のメイショウドンタクだけ。これだけ人気薄なら拾っても損はしないが、上位人気となると(´ε`;)ウーン…

せっかく歴史のあるレースなので、過去10年とは言わずデータが残る1986年以降(過去29年)でも調べてみましたよ。

チョット驚きなので、ブログランキグに載せておきます。応援クリックがてら確認して下さい。

前走から斤量3kg以上増になった馬の成績がコチラ⇒人気ブログランキングへ(C)

気になるデキ(調子)は?

その阪神大賞典から中9週、1週前のフォトパッドックでは、-10kgだった前走時より腹袋がさらに絞れているが、細くは見えず、ますます長距離仕様の好馬体。洗った直後なので毛艶は判断できないが、馬体の張りも申し分なく前走からの上積みは見込めそう。

1週前追い切りはどーよ?

栗東CW(良)併せ馬で追い切られ6F【84.4-67.8-52.8-39.1-12.3(強め)】の時計。

僚馬には手応えで見劣ったものの、10馬身以上先行させてコーナーでは大外を回して半馬身先着なので、動き自体は全く問題ないかと。時計的にもコノ馬としては速い時計の追い切りなので、初のG1に向けてビッシリやれている感じ。

最終追い切りもCWで終い12秒台前半ならデキは問題ないかと。仮に11秒台を楽に出してくれば生涯一のデキにあるかと。

コース適性は?

京都コースはこれまで【2-1-1-1/5】、外回りコースに限れば【1-1-0-1/3】で、2走前の日経新春杯2着と1000万下の1着があるだけ。3歳時の京都新聞杯は見せ場すらなく8着敗れているだけに、コース適性という意味では疑問が残るところ。

しかも連戦連勝で迎えた日経新春杯では、54kgの軽ハンデながら56kgのレーヴミストラルに並ぶまもなく交わされているのは少し気になるところ。ハナ差交わしたサトノノブレスとは4kg差あったしね。まぁレーヴミストラルに関しては無類の京都巧者と思っているが、サトノノブレスとのハナ差はチョットどうかと。

たしかに阪神大賞典での走りは圧巻だったが、急坂のある阪神コースでのもので、直線平坦でトップスピードが問われる京都外回りコースではイマイチ信頼がおけないところ。

ってコトで、管理人的には一番扱いに困っている馬です(´・ω・`)

-天皇賞(春)
-, , , ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都11R 天皇賞・春

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)
【直近の的中率】

開催日 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
4/23(日)
72.2% 100.0% 44.4% 80.6% 44.4% 27.8% 27.8%
4/22(土)
86.1% 100.0% 66.7% 91.7% 66.7% 41.7% 41.7%

馬券総合研究所 Turf Vision

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都8R 鷹ケ峰特別

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都11R 天皇賞・春

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!