うまコラボ

PR【菊花賞過去データを分析した結果】
10月21、22日馬券的中を量産する方法


このデータを見つけたときは鳥肌が立ちました。
菊花賞にも他の全レースにも、このデータは使えると思います。

参考にしているデータは、このコラボ指数です。
コチラ


先に結論から言うと、今年の菊花賞や他の全レースを当てる為のポイントは、


1、コラボ指数30以下の馬をすべて選択
2、コラボ指数31以上の馬で単勝オッズ20倍以下の馬を追加選択

この2つです。説明すると
1、コラボ指数30以下は、過去競争データや血統からそのレースで走れると判断された馬。(図:赤線)
2、コラボ指数31以上は、過去競争データや血統からそのレースで走れないと判断された馬ですが、
単勝オッズ20倍以下になるという事は、過去データや血統からは拾い切れない走れる新鮮な条件が世の中で噂になっているという証拠。つまり穴馬になり得る馬。(図:青線)


コラボ指数と単勝オッズを組合せて見るだけ
で、上の条件が拾えるようになります。
※図は見やすいように、右から着順別にデータを並び替えてます。

■2014年菊花賞結果データ

■2015年菊花賞結果データ

■2017年10月14日(日)20万馬券以上決着のレース


すべて僕が指摘した条件通りにレースが決まっています。

コラボ指数をそのまま使っても拾え切れないデータが必ず出てきます。
でも、コラボ指数と単勝オッズを組合せただけですごいデータを拾う事ができます。

今週の菊花賞、そして平場、特別戦、的中馬券を量産する為に、
参考にしてみてはいかがでしょうか。
コチラ

日本ダービー(東京優駿)

日本ダービー2016/ディーマジェスティの評価は?前走メイチで今回はデキ落ち!?皐月賞馬のダービーでの成績ってどーよ!?

更新日:

大川慶次郎PC

競馬の祭典・日本ダービーでも変わらず予想オッズ上位人気馬の評価記事を書いています。マカヒキサトノダイヤモンドときたので、今回は次位のディーマジェスティについて。

ディーマジェスティの評価は?

deemajesty160214

皐月賞では近年トレンドの共同通信杯からの直行ローテで、見事皐月賞馬に輝いたディーマジェスティ。管理人もマカヒキの相手で抑えてはいたが、まさか不利な大外枠からアタマまで突き抜けるとはね。

レースを振り返ってみると、大きく外によれたスタートから、そのまま後方4〜5番手を追走。残り800mのハロン棒過ぎから徐々に進出を開始して、4角では10番手まで押し上げ最後の直線は外。残り200mで先行勢に取り付くと、急坂部分で他馬の脚色が鈍るなか一瞬にして置き去りにして、最後はマカヒキの猛追を蛯名が振り返えって見る余裕があったほどの完勝。

マカヒキの評価記事でも書いたが、今年の皐月賞は着順通り、ディーマジェスティマカヒキの2頭が抜けていた印象で、レース後は、ダービーもこの2頭で決まりじゃないかなと思ったほど。

んが、最後の脚色を見てみると、やはり急坂部分での脚が他馬より抜きん出ていた印象で、東京コースでの終いの脚になると、皐月賞のようには上手くいかないような。

また、共同通信杯は稍重での勝利だったように、スピードタイプと言うよりは、どちらかと言えばパワー、スタミナ寄りのポテンシャルタイプの馬。そういう意味ではレコード決着になった皐月賞はコノ馬に向いたレースになったかと。

しかもね、コノ馬かなりズブい(笑)。皐月賞ではまだマシに見えたが、共同通信杯では、3〜4コーナー中間地点から既に蛯名がトントン、4角ではもうムチが入っていたようにかなり反応が鈍いタイプ。

立ち回りも必要なダービーでは、皐月賞のような直線一気はかなり難しい見立て。スローからのキレ勝負になればマカヒキサトノダイヤモンドには敵わないだろうし。やはりコノ馬のポテンシャルを活かすなら、中団より前で自分から仕掛けてバテ合いに持ち込めれば。

deemajesty160417

気になるデキ(調子)は?

皐月賞から中5週、1週前のフォトパドックでは、皐月賞時(この時はかなりの好馬体)と比べても腹回りがかなり太い。中間に発熱があったという情報があるので、それも影響しているのかも。

また、胸前、トモの筋肉がハンパなく、まるでダート馬のような馬体になっている。ディープインパクト産駒というよりは、母父ブライアンズタイム(ロベルト系)がかなり強く出ている感じ。

この筋骨隆々の馬体は評価が別れるところだが、管理人的にはスピードが必要になるダービーでは、お世辞にも良い馬体とは言えないかと。それにしても皐月賞からココまで変わるかぁ?

追い切りはどーよ?

2週前追い切りは、美浦南W(稍重)併せ馬で5F【72.7-56.4-41.9-14.5(馬なり)】

1週前追い切りは、美浦南W(稍重)3頭併せで5F【66.8-52.0.-38.1-13.3(馬なり)】

2週前は足慣らし程度の追い切りに終わり、1週前も皐月賞時(65.7-51.0-37.0-12.5)と比べて、時計、動きともに少し物足りないかなと。

太目に見えるフォトパドックからも、今回はデキが良いようには思えませんよね。どうも前走皐月賞が仕上り過ぎていた可能性も(´ε`;)ウーン…

と、思ったのは、蛯名の皐月賞勝利騎手インタビューでの違和感。

(ダービーに向けて夢が…10:42〜)

まぁ、でも…他の陣営もギアを上げてくるでしょうし…」って、まるでディーマジェスティが一段上のデキにあったかのような言い方でした。んで気になったので、イスラボニータの皐月賞勝ちの時のインタビューも見てみると、ダービーに向けてのニュアンス(コメントの趣旨)が全く違うんですよねぇ。

(次の本番に向かって…1:24〜)

このまま行くとコナン君になりそうなので、これ以上は邪推師GANMAさんに任せます( `・∀・´)ノヨロシク

最終追い切りは、これまでと同様にCWだろうが、皐月賞時の全体時計5F67.4、ラスト1F12.3よりは速い時計を出して欲しいところ。あまりにも遅い時計や、ラスト1Fが13秒台なら、デキ落ちと見て軽視するつもりです。

※5/26追記
最終追い切りは、美浦南W(良)併せ馬で6F【80.1-64.2-48.8-35.7-11.9(G前仕掛け)】

ここに来てトンデモナイ時計を出してきたが、かなり内目を通ってのもので額面通りではないような。

それでも、皐月賞時の最終追い切り【67.4-51.6-37.6-12.3】を軽く上回っているので、手控え気味だった1、2週前追い切りと比べて、一気に負荷をかけてきた印象。

しかも、チョット仕掛けただけでラスト1F11.9、動きも素軽く、十分動けるデキにはありそう。

最終追い切りを見るまでは、今回のデキはイマイチと見ていたが、この追い切りを見たら素直に評価すべきかと。

見た目は子供!頭脳は大人のコナン君なら「…太めだから最終で負荷をかけたのかも?」って疑うかな(笑)

コース適性は?

東京コースは未勝利戦(2000m)、共同通信(1800m)で2戦2勝と好相性。ただ未勝利戦は元値の違い、共同通信杯でも稍重のタフな馬場が向いた感があるので、パンパンの良馬場での東京2400となるとどうか?ってとこ。

単純に、時計のでる東京2400なら皐月賞レコード勝ちのディーマジェスティなら楽勝でしょ!って思う人も多いと思うが、別モノと考えた方が良いぐらいコース適性が違うので、逆に、皐月賞で抜群の強さを見せたディーマジェスティに東京2400が合うかどうか?

三冠馬になるぐらい他馬との能力差があれば、元値の違いでダービーも勝つ可能性は高いが、超ハイレベルな今年のメンバーの中で、そこまでダントツに抜けた馬とはチョット思えないのよね。

やはり能力は認めるが、前述の通り、ポテンシャルタイプの本馬がキレ負けする可能性は考えておきたいところ。

さてさて、では最後に、皐月賞馬のダービーにおける興味深いデータを一つ。いつもの様にブログランキグに載せていますので応援クリックがてら覗いてみて下さい( `・∀・´)ノヨロシク

皐月賞馬のダービーの成績は【9-3-3-12/27】と複勝率は5割を超えるが、その大半が、皐月賞では先行して勝った馬か、上り最速で勝った馬ばかり。んで、ディーマジェスティと同じ上り2位の勝ち馬は、1986年以降のダービーでは◯◯◯◯◯という成績。たまたまかもしれないが、ディーマジェスティ推しの人には気になるデータかと。

皐月賞上り2位勝ち馬のダービーでの成績がコチラ⇒人気ブログランキングへ(C)

俺の競馬予想

PR【新しい競馬サイト】元競馬雑誌記者x現役馬主

こんな異色のメンバーで構成された新しい競馬サイト。
しかも外見は怪しさプンプン。覆面の下にちょっと目が見えている笑
面白いと思って調べてみました!
コチラ(無料登録フォーム)


<まずはお得ポイント>

1、毎週、無料予想が公開される。
2、無料登録だけで5,000円分のポイントが手に入る。
3、運営者のブログでレース展開がよめる。


<次に、他競馬サイトでは見ない事。強み>

1、元競馬雑誌記者=師匠

予想はパドックで「馬体の気配」を見て予想を変えることがある。
なので出しっぱなしの情報ではなく、
レース直前に予想や見解をたすこともある。
※カイジが好きらしい。納得。だからこの被り物か。。。

2、現役馬主=俺

馬主なので、関係各所行き来しまくれる。勝手に面白い情報が入る。
元々競馬はやってなくて勉強中だけど、サイン馬券の買い目出しがすごいらしい
2017年の2月には5,000倍的中。100円が50万に。
※サイト運営は2017年3月からなので、この予想はだしていなとのことだが、
そのときの的中画像はあるので、サイト内で公開しているとのこと。



【結果】

関係者というガチな人間ほど情報が入ってくる経路があるので、予想には自信があるのだろう
しかも現役馬主。馬主になるにはすでに相当の資産があるはず。個人資産は潤沢。

サイト運営で儲けようという気はないと思う。
予想をしてみんな勝って楽しもう。という色が強いサイトに見えた。
なので、なんかこのサイト。運営者が楽しんでやっている感がプンプンする。
だから、運営者(師匠)が好きなカイジをイメージして自分たちが楽しめるサイトにしているのかなと思った。

サイトもきれいだし、スマホでの表示もきれいだし、

かなりお金をかけて作っているサイトだと思う。


長く続けていくんだろうな。
というのが伺えるので信頼性はある。

他にはない競馬サイトでちょっと気になるのは自分だけだろうか!?
100万200万当たったというような、夢物語みたいな競馬サイトではなく、
競馬が純粋に好きで楽しんでいるサイトだと思う。
コチラ(無料登録フォーム)

※ちなみに、この覆面、ある条件をクリアーすると無料でプレゼントされるらしい笑
ちょっとほしいかも。

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

競馬予想の必須ツール

1

うまコラボとは、ガッチリ予想を提供する競馬サイトではありません! 全レースを対象に、血統情報やスピード指数などによって、【各レースで勝率の高い馬を順番に示してくれるサイト】です。 つまり、その辺で良く ...

2

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市伝説ではなく、れっきとした事実!もともとWindowsユーザーだった管理人は、JRA-VANの愛用者(〃∇〃) まだ、携 ...

-日本ダービー(東京優駿)
-, , ,

Copyright© 得馬で儲かる競馬予想 , 2017 All Rights Reserved.