うまコラボ

PR【菊花賞過去データを分析した結果】
10月21、22日馬券的中を量産する方法


このデータを見つけたときは鳥肌が立ちました。
菊花賞にも他の全レースにも、このデータは使えると思います。

参考にしているデータは、このコラボ指数です。
コチラ


先に結論から言うと、今年の菊花賞や他の全レースを当てる為のポイントは、


1、コラボ指数30以下の馬をすべて選択
2、コラボ指数31以上の馬で単勝オッズ20倍以下の馬を追加選択

この2つです。説明すると
1、コラボ指数30以下は、過去競争データや血統からそのレースで走れると判断された馬。(図:赤線)
2、コラボ指数31以上は、過去競争データや血統からそのレースで走れないと判断された馬ですが、
単勝オッズ20倍以下になるという事は、過去データや血統からは拾い切れない走れる新鮮な条件が世の中で噂になっているという証拠。つまり穴馬になり得る馬。(図:青線)


コラボ指数と単勝オッズを組合せて見るだけ
で、上の条件が拾えるようになります。
※図は見やすいように、右から着順別にデータを並び替えてます。

■2014年菊花賞結果データ

■2015年菊花賞結果データ

■2017年10月14日(日)20万馬券以上決着のレース


すべて僕が指摘した条件通りにレースが決まっています。

コラボ指数をそのまま使っても拾え切れないデータが必ず出てきます。
でも、コラボ指数と単勝オッズを組合せただけですごいデータを拾う事ができます。

今週の菊花賞、そして平場、特別戦、的中馬券を量産する為に、
参考にしてみてはいかがでしょうか。
コチラ

レース回顧 安田記念

安田記念2016/ロゴタイプが絶対王者モーリスを破る大金星!G1でスローペースの行った行ったは後味悪いですね…。

更新日:

大川慶次郎PC

ロサギガンティアの出遅れ以外は五分のスタートから、テンでディサイファが出していくが、外からロゴタイプがハナを主張し、そのまま先頭へ。

モーリスは掛かって抑えが効かず2番手までポジションを上げ、その外でリアルスティールもクチを割って掛かっている始末。

そのまま前半3F35.0、5F59.1の安田記念としては超の付くスローペースでレースは進み、勝負どころの3〜4角から直線に入っても馬群はほぼ一団。

モーリス、いやT.ベリーは、最内に進路をとったロゴタイプに目もくれず、外のリアルスティールに馬体を併せてき、同じタイミングで追い出しを開始している。

最内をポツン1頭のロゴタイプがそのまま凌ぎ切っての逃げ切り勝ち。モーリスリアルスティールこそ競り落としたものの、3着フィエロにハナ差まで迫られ連対は確保。

まぁ、モーリスの敗因は明らかにT.ベリーの騎乗だろう。パドックを見ていてもデキ自体はこれまでと大差はなく、デキ落ちとは言い難い仕上りだったはず。

序盤で折り合いが全く付いていなかったのは仕方ないとして、直線入り口でロゴタイプをノーマークにしたのは頂けないところ。5F59.1秒のスローで逃げている馬を放っとくなんてね…。馬体馬体を併せてたら結果は違ってたはず。

管理人的には、なんか消化不良のような安田記念でしたね(´ε`;)ウーン…

Logotype160605

さてさて、そんな安田記念の管理人の予想結果はというと…。

最終予想メルマガで配信した印を晒しておきますので、鼻で笑ってやって下さい。

◎ 8 モーリス(1人気2着
◯ 5 コンテントメント(9人気12着)
▲ 7 サトノアラジン(3人気4着)
☆ 2 ダノンシャーク(11人気7着)
△ 4 ディサイファ(7人気6着)

チョット言い訳させて。対抗に推したコンテントメントの見解が以下の通り。

前走チャンピオンズマイルでは、外をロスなく回ったモーリスに対し、内で詰まり気味になりながらも馬群を割って0.4差2着。スムーズならもう少し差は詰めていたかと。

そもそもレーティングではメンバー2位タイの馬。今年はメンバー的にもスローで時計勝負にならない可能性が高く持ち時計がない香港馬でも勝負になる見立て。

以下は週中のブログ記事から。
-------------------------------------------------------
過去10年を見ても後傾ラップになったのは、2006年の1回だけなんだが、なんと、その年は香港馬が唯一2頭も馬券に絡んだ年。
んで、次に前半3Fが遅かった2006年も香港馬が1頭馬券に絡んでいます。
実は、過去10年(不良馬場を除く)を見ても、前半3Fが34.5以上かかってたのはこの2回だけで、香港馬が馬券になったのもこの2回だけなんですよね。
-------------------------------------------------------
前半の時計次第だが、後傾ラップで勝ち時計が1:32.5前後の安田記念としては遅い時計ならチャンスはあるかと。

んで、馬体重発表で鼻血ブーですよ。-21kgって!こんな時に結果にコミットしやがって…つってね。調教後の馬体重では-9kgだったので、それ位を維持していると思ってたがね(-_-;)

まぁコンテントメントの状態がマトモでもロゴタイプは印も回してないので、惨敗ですがね。

ただ、さっきメルマガ読者さんから皮肉たっぷりのお礼メールを頂戴したので、軽くご紹介しますね。

エバー様
安田記念お疲れ様でした。
メルマガを見るまでは、リアルスティールから非サンデー血統の3頭(コンテントメント、ロゴタイプ、モーリス)に流す予定でしたが、
メルマガを読んで軸をモーリスに変えたお陰で、馬連3点で的中です。ありがとうございます。推奨買い目に丸乗りしなくてよかったですよ(笑)
では来週も宜しくお願いします。

馬連3点で3230円は美味しいですよねか。ホント羨ましいです(-_-;)

んで、メルマガでのリアルスティールの見解は以下の通り。

人気の一角リアルスティールは今回は妙味を取ってノーマーク。
そもそもドバイターフはライバル不在(ソロウが回避)での1着。
勝ち時計も超平凡で、4歳で初の58kgも鬼門。この人気なら軽視したい。

結果、ブービーだったので、見解としてはあながち間違っていなかったかと。的中以外でもメルマガ読者さんのお役に立てるコトもあるんだなぁと思いました。って話(・∀・)

さて、今回もアンケートのご協力ありがとうございました。最終的な得票数1位はもちろん1人人気モーリスでした。2位リアルスティールにダブルスコアを付ける得票数でしたね。今春のG1は人気馬がシッカリ馬券になっているので、得票数1位は全て馬券内の好成績でした。

次回の勝ち馬アンケートは、中2週で宝塚記念を予定してますので、馬券上手な皆さんのご参加をお待ちしてます( `・∀・´)ノヨロシク

安田記念・レース動画&勝利騎手インタビュー

安田記念・レース後のコメント

1着 ロゴタイプ(田辺裕信騎手)
「素直で乗りやすい馬なので、こちらのためしたい指示に忠実に反応してくれます。ですから今日の作戦にも対応してくれました。相手がいるので逃げられないかもしれませんでしたが、ハナを主張しようと思っていましたし、中途半端は良くないと、思い切って、ただ一頭、最短距離を通ることにしました。そして、最後までしっかりと脚を使いきってくれました」

(田中剛調教師)
「ここまで、ロゴタイプも、私たちもがんばっていたのですが、結果が出ず、色々言われたりもしましたが、今日勝てて本当に良かったです。前走時も、状態は本当に良くなり、斤量差などで負けはしてしまいましたが、ロゴタイプらしい走りをしてくれました。その後はここを目標に、牧場もしっかり調整してくださり、厩舎に戻ってからも順調にやってこられました。戦前、田辺騎手から、逃げることも考えていると言われ、とにかく思い切った競馬をして欲しいと思っていましたから、思惑が一致しました。レースも、この馬の良さを出す騎乗をしてくれましたし、直線は、力が入りました。今のロゴタイプは東京なら1600m、中山なら2000mまで適性があると思います。この後のことはこれから考えます」

2着 モーリス(T・ベリー騎手)
「全体のペースが遅く、前に馬を置けなかったため引っ掛かってしまいました。それでも2着に良く頑張ってくれました」

3着 フィエロ(内田博幸騎手)
「追い出しを我慢して我慢していましたが、他馬があんなにどんどん外に出してくるとは思いませんでした。最後の最後に外に出せて、いい脚を使っているのですが」

4着 サトノアラジン(川田将雅騎手)
「ペースが遅く、これだけ遅くなると他の馬もみんな伸びていて、前が開きませんでした。もう少し流れて欲しかったです」

5着 イスラボニータ(蛯名正義騎手)
「有力2頭を見ながら進めましたが、その2頭が外へ開いて離れて行くので、そうなると馬の闘争心がわいてきません。あそこから内へも切り替えれませんから。内枠だったら違っていたと思います。止まってはいないのですが、伸び切れませんでした」

6着 ディサイファ(武豊騎手)
「いい位置でレースが出来ました。マイルの距離も問題ありませんでしたしいいレースができたと思います」

8着 クラレント(小牧太騎手)
「行くつもりでしたが、二の脚がつかず、他の馬に行かれてしまいました」

11着 リアルスティール(福永祐一騎手)
「思っていた以上のスローペースで、前半、自分のリズムを取りきれませんでしたが、3コーナーからは力が抜けてリズム良く進めました。直線ではモーリスを見ながら併せて行こうとしましたが、失速してしまいました。前半のロスが応えたようです」

俺の競馬予想

PR【新しい競馬サイト】元競馬雑誌記者x現役馬主

こんな異色のメンバーで構成された新しい競馬サイト。
しかも外見は怪しさプンプン。覆面の下にちょっと目が見えている笑
面白いと思って調べてみました!
コチラ(無料登録フォーム)


<まずはお得ポイント>

1、毎週、無料予想が公開される。
2、無料登録だけで5,000円分のポイントが手に入る。
3、運営者のブログでレース展開がよめる。


<次に、他競馬サイトでは見ない事。強み>

1、元競馬雑誌記者=師匠

予想はパドックで「馬体の気配」を見て予想を変えることがある。
なので出しっぱなしの情報ではなく、
レース直前に予想や見解をたすこともある。
※カイジが好きらしい。納得。だからこの被り物か。。。

2、現役馬主=俺

馬主なので、関係各所行き来しまくれる。勝手に面白い情報が入る。
元々競馬はやってなくて勉強中だけど、サイン馬券の買い目出しがすごいらしい
2017年の2月には5,000倍的中。100円が50万に。
※サイト運営は2017年3月からなので、この予想はだしていなとのことだが、
そのときの的中画像はあるので、サイト内で公開しているとのこと。



【結果】

関係者というガチな人間ほど情報が入ってくる経路があるので、予想には自信があるのだろう
しかも現役馬主。馬主になるにはすでに相当の資産があるはず。個人資産は潤沢。

サイト運営で儲けようという気はないと思う。
予想をしてみんな勝って楽しもう。という色が強いサイトに見えた。
なので、なんかこのサイト。運営者が楽しんでやっている感がプンプンする。
だから、運営者(師匠)が好きなカイジをイメージして自分たちが楽しめるサイトにしているのかなと思った。

サイトもきれいだし、スマホでの表示もきれいだし、

かなりお金をかけて作っているサイトだと思う。


長く続けていくんだろうな。
というのが伺えるので信頼性はある。

他にはない競馬サイトでちょっと気になるのは自分だけだろうか!?
100万200万当たったというような、夢物語みたいな競馬サイトではなく、
競馬が純粋に好きで楽しんでいるサイトだと思う。
コチラ(無料登録フォーム)

※ちなみに、この覆面、ある条件をクリアーすると無料でプレゼントされるらしい笑
ちょっとほしいかも。

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

競馬予想の必須ツール

1

うまコラボとは、ガッチリ予想を提供する競馬サイトではありません! 全レースを対象に、血統情報やスピード指数などによって、【各レースで勝率の高い馬を順番に示してくれるサイト】です。 つまり、その辺で良く ...

2

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市伝説ではなく、れっきとした事実!もともとWindowsユーザーだった管理人は、JRA-VANの愛用者(〃∇〃) まだ、携 ...

-レース回顧, 安田記念
-, , , , , ,

Copyright© 得馬で儲かる競馬予想 , 2017 All Rights Reserved.