期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

得馬で儲かる競馬予想

follow us in feedly 友だち追加数

重賞予想

エプソムカップ2016/ロジチャリス、ラングレーの評価は?前走オープン特別組ってどーよ!?

投稿日:

どうも。今週の重賞レースは日曜日の2鞍なので、かなりノンビリしている管理員エバーです(・∀・)

ってコトで昨日はブログの更新をお休みして、新しいテーマ(デザインのテンプレートみたいなモノ)を弄くり倒してましてね…。

時間があればもう少し弄くりたいのですが、やりだすと止まらない性分なので、記事を更新しなくなる恐れがあります。なのでこの辺でカンベンしてやります(笑)。

まぁパッと見では余り変わってないので、気づいた人はコアな読者さんってコトで、今後ともヨロシクです。

gaisenmonsho201403

さて、マカヒキの凱旋門賞挑戦が決定したようですね。ハイレベルな世代のダービー馬が挑むので今年こその思いで期待してますよ( ー`дー´)キリッ

なんせ今年の凱旋門賞はいつものロンシャン競馬場じゃなく、シャンティイ競馬場での開催なので例年よりも可能性が有りそうなの。

何故かって?シャンティイ競馬場は、先月エイシンヒカリが10馬身差で圧勝したイスパーン賞が行われた競馬場。

しかも日本で言う所の重馬場で!だ。キレ自慢のディープ産駒が欧州のクッソ思い馬場で!だ。えぇ、管理人はディープ産駒に合うコースの可能性が高い見立て。

斤量有利な3歳馬なら十分チャンスはあると思っている。キズナもあれだけやれたしね。もちろん今年も馬券を買って応援しますよ(・∀・)

makahiki160529

そのマカヒキの欧州遠征の予定だが、現在ノーザンファーム天栄に放牧中で、8月には栗東に帰厩予定。9月にフランスに渡り、キズナが勝ったニエル賞を叩いて本番に臨むとのコト。

気になる鞍上は、川田ではなく外国人ジョッキーを起用するようです。管理人的には人馬ともに日本コンビで戦ってこそと思うんだがね…。

このまま行くとダラダラ長くなりそうなので、凱旋門賞については追って別記事を更新します。

さてさて、余談が長くなったので、そろそろ本題のエプソムカップの話。

前回の記事「エプソムカップ2016/ルージュバック、フルーキーの評価は?今年も4歳馬が馬券になる!?予想オッズと注目穴馬!」では上位人気の2頭の評価について書いたが、今回は次位のロジチャリスラングレーの評価について。

ロジチャリスの評価は?

logichalice1407081

準OP、オープンと連勝してきて勢いに乗っている上り馬のロジチャリス。

東京コースはこれまで【3-1-2-1/7】と凡走したのは1400mの1戦だけで、1600〜1800mでは複勝率100%とコース適性自体はココでも威張れるモノ。

今回も好位からの競馬なら大崩れする可能性は低いが、恐らく人気からもこれまでの様にノーマークの楽な競馬はさせてもらえないだろう。

また、今回は戸崎から福永への乗り替わりになるが、先週リアルスティールでやらかしたものの、このエプソムカップでは過去10年で【2-3-0-0/5】とトンデモナイ好成績。

データでは鞍上強化ってコトになるが、たしかロジチャリスの前走メイSの前後の週は、戸崎が東京コースで超絶乗れていた時期。そこからの乗り替わりとなると、今回は若干割り引いて見た方が良いような気も。

恐らく4歳馬や鞍上など諸々のデータから人気になると思うが、初の重賞挑戦ってコトを考えたら、妙味は全くない感じ。

気になるデキ(調子)は?

メイSから中2週で在厩での調整。

この馬のフォトパドックを見たのが今回初めてなので、これまでと比べることができないが、馬体を見た第一印象は、トモの筋肉量がハンパなくダイワメジャー産駒らしい好馬体。馬体の造り自体は同産駒のカレンブラックヒルに近いので距離の融通も効きそう。トモに比べて胸前が寂しく見えるのは、少し気になるところだが…。

ラングレーの評価は?

langley1402125

先週の安田記念でリアルスティールが人気になった理由の一つが全弟のコノ馬。

中距離路線をずっと使ってきたが、4走前から1600mに出走して準OPを3着⇒1着、オープン入りして1着。「こりゃマイルが合うぞ!」って話になり全兄リアルスティールを買った養分も多かったはず。

まぁ、リアルスティールの話は置いといて、前走は1800mの都大路SでマーメイドSに出走するナムラアンの3着。

前残りのレースで位置取りの差がそのまま着になったので、前走の負けはそこまで気にならないところ。

んが、5走前の甲斐路S(東京1800m・準OP)がいただけない。

前半3F37.2、5F61.6の緩い流れのレースで、勝ち馬が4角3番手、2着に逃げた馬が残る典型的な前残りのレースになったが、コノ馬は絶好位の2番手で運んだものの、直線坂の上りでズルズル後退して0.7秒差の7着。唯一前からの競馬で凡走している。ちなみに勝ち馬はマーメイドSに出走するシュンドルボンでした(笑)。

それ以降のレースを見ても、テンで脚を使わない京都1600〜1800mが恐らくベストの馬。スタートから3〜4角まで緩やかな下りで、脚をダラダラ使わされる東京1600〜1800はコノ馬には合わない見立て。長距離輸送も関係ありそうだしね。

そもそも別定重賞で勝ち負けできるだけの能力はまだないような(´ε`;)ウーン…

気になるデキ(調子)は?

あれ!?………グーグル先生にいくら聞いても、フォトパドックが見つかりません。

馬体が見れなかったので最終追い切りを。

栗東坂路(重)で併せ4F【51.6-37.2-24.4-12.3(馬なり)】で3馬身先着。超抜時計だが稽古駆けする馬なので、追い切った時間帯を考えたらまぁこんなもんかなと。

まぁコノ馬なりの時計を馬なりで楽に出せているので、デキに関しては悪いワケはないだろう。むしろ絶好調かも(・_・)

前走オープン特別組の成績は?

ashinhikari150614

例年のエプソムカップは前走オープン特別組が出走馬の半数近く出走してくるが、今年は前述の2頭を含めて僅か5頭だけ。たまたまか。

んで、過去10年の前走オープン特別組の成績は【4-2-3-52/61】で、前走重賞組の【6-5-7-78/96】には僅かに及ばないものの、まぁ検討しているかなと。

馬券になった9頭を見てみると、4、5歳馬が7頭と大半を占め、今年はロジチャリスラングレーがコレに該当していますね。

馬券になった4歳馬はエイシンヒカリ、サトノアラジン、トップガンジョー、マチカネキララの4頭で、5歳馬は、ディサイファ、シルポート、エイシンデピュティの3頭だが、どの馬もこのレース以降に重賞で好走している馬ばかり。

そういう意味では、今年の2頭は正直どうかなと…(´・ω・`)

ではでは最後に、今年は5頭出走する前走オープン特別組から、管理人的には馬券からは外せない1頭をブログランキグに載せていますので応援クリックがてら覗いて下さい。

馬名はコチラで確認⇒人気ブログランキングへ(C)

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!

競馬予想の必須ツール

1

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市伝説ではなく、れっきとした事実!もともとWindowsユーザーだった管理人は、JRA-VANの愛用者(〃∇〃) まだ、携 ...

2

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい! 競馬予想ツール(Webアプリ)の「KLAN」には、実は無料アカウントにはない機能がつい ...

-重賞予想
-, , ,

Copyright© 得馬で儲かる競馬予想 , 2017 All Rights Reserved.