得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

重賞予想

小倉記念2016予想/サトノラーゼン、アングライフェン、ベルーフの評価は?今年も4歳馬が馬券になる!?

前回の記事「小倉記念2016予想/ダコールの評価は?8歳馬でも内枠なら勝ち負けか!?予想オッズと注目穴馬!」では1番人気が予想される、ダコールの評価について書いたが、今回は次位のサトノラーゼン、アングライフェン、ベルーフの4歳馬3頭について。

と、その前に、小倉記念の馬齢別データを少々。

過去10年の勝ち馬を世代別に見ると、4歳馬3頭、5歳馬5頭、7歳馬1頭、8歳馬1頭となっているが、今年は5歳馬が牝馬のウインリバティ1頭のみで、6〜8歳の高齢馬が大半を占めている状況。

今年も当然中心は4歳馬になりそうだが、3頭とも人気しているだけに、シッカリと見極めて取捨をしたいところです。

小倉記念・過去10年の馬齢別成績
馬齢 度数 勝率 連対率 3着内
3歳 0-2-0-1/3 0.0 66.7 66.7
4歳 3-2-0-16/21 14.3 23.8 23.8
5歳 5-2-8-33/48 10.4 14.6 31.3
6歳 0-3-2-34/39 0.0 7.7 12.8
7歳 1-1-0-22/24 4.2 8.3 8.3
8歳 1-0-0-11/12 8.3 8.3 8.3

サトノラーゼンの評価は?

satonorasen150509

ダービーで先着したサトノクラウンやリアルスティールはその後、重賞勝ちを収めて、所謂ドゥラメンテ世代を盛り上げていたが、コノ馬はどうも長いトンネルに入っている感じですね。近年のダービー2着馬はその後大成する馬が多いんだが、どうしたものか?

古馬になってからの2戦(AJCC・新潟大賞典)は何れも二桁着順で、前走の新潟大賞典にしても馬体は太め感なく、外厩でシッカリ仕上げていながら全く見せ場すらなかったので、よく言われる精神的なモノも理由の一つかと。

そういう意味では初の滞在競馬や、菊花賞5着時以来となる最終追い切りCW4F追いなので、一変があるとすればココの可能性も。でもハンデ57.0kgは見込まれたよね(´・ω・`)

気になるデキ(調子)は?

新潟大賞典から約3ヶ月の休み明けで、外厩(ノーザンファームしがらき)帰り。

1週前のフォトパッドックでは、トモのボリュームはまだ物足りないが、馬体の張り自体は問題なく上々のデキに見える。ただ3歳時に比べて馬体がマイル寄りになった印象で、2000mは長い可能性もありそうです。

競馬ブックコーナー

アングライフェンの評価は?

今年のメンバーでは唯一の前走準OPのアングライフェン。重賞レースではこれまで中日新聞杯12着、新潟大賞典10着と、散々な内容だが、どちらも左回りの直線が長いコースで、コノ馬の血統からはどちらかと言えば得意ではない部類のコースかと。

ローカルの小回りコースはステイゴールド産駒の得意とするところで、しかも母系には小倉記念が大好物の「グレイソヴリン系」を内包しているだけに、コノ条件ならヤレても可笑しくはないかと。

元値は重賞で威張れるほどのモノじゃないが、血統的に見ればコノ馬が一番合いそう。

気になるデキ(調子)は?

前走マレーシアカップから中2週で、在厩での調整。

1週前のフォトパドックでは…って、画像が落ちてないので割愛します。

最終追い切りは、早目に小倉入りしていたので、小倉ダートで馬なり4F【59.6-43.7-13.1】と足慣らし程度。輸送で馬体を減らしたようなので、馬体を戻しながらの調整が上手くできるかどうか?

ベルーフの評価は?

beruf150118

同じ4歳馬の中では古馬での実績は上位だが、人気は一番下のようですね。

昨年のこのレースでは、皐月賞から約4ヶ月ぶりのレースだったが2着に好走しているだけに、今年も3ヶ月の休み明けだがマイナス材料にはならないだろう。

また、昨年の小倉大賞典(1800m)では不利な大外枠から、最後の直線でも狭くなって脚を余しながらも0.3秒差6着。小倉コースへの適性はかなり高い見立てです。

そもそもリピーターの多いこのレースで、昨年の2着馬なら普通に評価しないといけないだろう。

気になるデキ(調子)は?

前走新潟大賞典から3ヶ月の休み明けで、外厩(ノーザンファームしがらき)帰り。

1週前のフォトパドックでは、いままでは前肢が勝った馬体だったが、トモがボリュームアップして前後のバランスが良化。腹回りはまだ少し緩いが、ここから輸送もあることだし、昨年も同じような感じだったので十分に動けそう。

競馬ブックコーナー

では最後に、先週のクイーンSのダンツキャンサー(11人気3着)ばりに狙っている大穴馬を1頭。馬名はいつものようにブログランキングに載せていますので、応援クリックがてら覗いて下さい。

馬名はコチラ⇒人気ブログランキングへ(C)

好走血統のグレイソヴリンを最も内包している本馬。今年に入って好走が一度もなく、大きい着が続いているが、その大半は着差1秒以内。適条件となる今回は積極的に狙ってみたい大穴馬です。

-重賞予想
-, , , , , ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都11R 天皇賞・春

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)
【直近の的中率】

開催日 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
4/23(日)
72.2% 100.0% 44.4% 80.6% 44.4% 27.8% 27.8%
4/22(土)
86.1% 100.0% 66.7% 91.7% 66.7% 41.7% 41.7%

馬券総合研究所 Turf Vision

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都8R 鷹ケ峰特別

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都11R 天皇賞・春

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!