得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

スプリンターズS

スプリンターズステークス2016予想/ミッキーアイルの評価は?高松宮記念からの直行ローテで気になる状態面は!?

どーも。管理人エバーです。今週はG1ってコトで、春もやったG1勝ち馬アンケートを実施しています。ここで得票数1位の馬はほぼ毎回馬券内に入るので、軸馬選びにはもってこいです。今秋も馬券センスがある皆さんのご投票をお待ちしておりますよ(・∀・)

ではでは本題のスプリンターズステークスについて。前回の記事では、1番人気確実のビッグアーサーの評価について書きましたが、今回は次位のミッキーアイルについて。

ミッキーアイルの評価は?

mikkilsle160228

コノ馬もまずは前走・高松宮記念の時の評価をご覧あれ。

前走までは控える競馬でなんとか結果を出そうとしていたが、やはり他馬に合わせるよりは自分のペースで行った方が強さを見せる馬。

前走阪急杯でも前半33.8-後半34.7のハイペースながら、着差以上の完勝でレコード勝ち。高速馬場だったのでレコードはオマケみたいなものだが、好スタートから持ち前のテンのスピードでハナに立ち、後続はほぼ付きバテ(競輪用語で付いて行ってバテる)の様なレースだった。

昨年の高松宮記念では、外枠から好位を追走して3着だったが、今年も外枠発走から自分のペースで競馬ができれば崩れることは無いかと。

また、秋のスプリンターズステークスではスローペースに無理やり付き合った結果、折り合いを欠いて負けてしまっただけに、松山にはコノ馬のポテンシャルを活かしてガンガン行って欲しいところ。

2013年ロードカナロアが勝った年は、2人気ドリームバレンチノで2着の松山騎手。昨年の勝ち馬香港のエアロヴェロシティがいない以上、今年はコノ馬が主役。松山の中央G1初制覇の可能性は結構高いかと。

で、結果はビッグアーサーに僅かに及ばず2着。松山騎手の中央G1制覇はお預けとなりましたね。レースでは、早目に抜け出したことでビッグアーサーの良い目標になってしまった感があるので、位置取りが逆なら結果は変わっていた可能性もあるかと。まぁそれも含めて騎手の腕なんだがね…。焦っちゃダメだよ!松山くん。

今回はその高松宮記念からのブッツケがどうかだが、春から直行した馬は過去データ(1990年以降)を調べてみると【0-2-0-12/14】で、馬券になった馬は2年連続2人気2着のデュランダルだけ。

当時のデュランダルは、前年のスプリンターズステークス、マイルチャンピオンシップを連勝し、ブッツケの高松宮記念でも2着になった、言わば短距離界の王者的存。

それ以外は人気でも4番人気が最高であとは人気薄ばかりなので、直行のローテ云々はあまりあまり気にする必要はなさそうです。そもそも短距離は鉄砲が効くって言うし、今の外厩制度なら短距離の休み明けはマイナスにはならないかと。

気になるデキ(調子)は?

前走高松宮記念から約6ヶ月半の休み明けで外厩(ノーザンファーム天栄)帰り。

栗東に近い「NFしがらき(滋賀県)」ではなく、関東に近い「NF天栄(福島県)」へ出している辺り、勝負度合いは高そうですね。ちなみに昨年のスプリンターズステークス時は「NFしがらき」帰りでした。

1週前のフォトパッドックでは、春と比べても遜色のない好馬体。それどころか肩やトモなどは春より良く映るほど。間隔は空いたが馬体の仕上りに関しては問題なさそうです。

競馬ブックコーナー

追い切りはどーよ?

1週前は、栗東坂路(重)併せ馬で4F【52.1-38.0-25.2-13.1(強め)】の時計。

僚馬を1馬身ほど先行させてからラスト1Fで馬体を合わせるが、そこから失速し1馬身先着を許しています。調教駆けするミッキーアイルの追い切りとしては、かなり物足りない動き。ちなみに、高松宮記念の1週前は(稍重)単走4F【51.7-37.6-24.8-12.5(馬なり)】でした。

この一週前追い切りでどれだけ変わってくるか?最終追い切りには注意しておきたいですね。

【2016/09/30追記】
最終追い切りは、栗東坂路(稍重)で併せ4F【50.0-37.7-25.6-13.3(馬なり)】の時計。

前半の2Fで僚馬がそうそうとバテてしまったので、残り300mはほぼ単走での追い切りになっていますね(笑)

ラスト1Fは13.3と時計がかかっているが、斜行したためまともに追えず。これがバテて斜行しているのならデキに問題がありそうだが、調教動画を見ると物見(他馬が気になった?)をしている感じなので特に問題はないかと。それより全体時計50.0はミッキーアイルの自己ベストに次ぐ時計なので、1週前の物足りなさは解消された感じですね。

コース適性は?

ミッキーアイル自身、スプリント戦は4戦未勝利だが、何れもG1レースで好走しているので、G2〜3に出走していれば、普通に勝っていても可笑しくはないレベル。

中山1200に関しては、昨年のスプリンターズステークスの4着があるが、ミッキーアイル(って言うか浜中)がチグハグなレースをしたので、度外視していいレースかと。

抜群のスタートからハナに立つかと思ったが、内の馬が出して行ったのを見て一旦控える。そこから位置を取ろうと浜中が少し追うと、ゴーサインと勘違いしてか、ミッキーアイルは掛かりまくり。クチを割っているのに浜中は必至に手綱を引っ張り、折り合いが付いたところで、勝負どころの3角になり、再び追い出し…。

ミッキーアイルからしたら「行くのか行かんのかドッチやねん!」って感じでしょう(笑)。当時、本命に推していた管理人も思わずツッコミましたよ(´・ω・`)

それでも、あれだけチグハグな競馬をしながら残り100mでは一旦先頭に立ち、見せ場は作ったので、まともなレースをしてくれていたら着はあったのでは?

昨年も本命に推したように、ゴリゴリの前傾ラップになりやすい中山1200は、コノ馬のポテンシャルが活きるコースの見立て。ただ、仮にコノ馬が積極的に行った時に、折り合いの不安が出てきたビッグアーサーとの先行争いになれば、上位人気馬2頭とも凡走する危険が出てきたので、そういう可能性も少しは考えておきたいところです。

さて、では最後に注目穴馬を一頭。って言うか、昨日の記事で書いた注目穴馬(A)は、ブログ仲間のGANMAさんから「おい、Aは除外だぞ!」ってLINEで教えて頂きまして…。うっかりしてました。クラス再編で賞金半減でしたね…スミマセンm(_ _)m

改めて注目穴馬の馬名がコチラ⇒人気ブログランキングへ(B)

春の高松宮記念では勝負どころで前をカットされる不利があり、最後は流れ込んだだけのレースで、スムーズな競馬ができればココでも良い勝負ができるだけの元値はある見立て。前走は本命に推すも僅かに及ばなかったが、上位馬との斤量差を考えたら前走◯◯◯組の評価一番手はコノ馬かと。

-スプリンターズS
-, ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都11R 天皇賞・春

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)
【直近の的中率】

開催日 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
4/23(日)
72.2% 100.0% 44.4% 80.6% 44.4% 27.8% 27.8%
4/22(土)
86.1% 100.0% 66.7% 91.7% 66.7% 41.7% 41.7%

馬券総合研究所 Turf Vision

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都8R 鷹ケ峰特別

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都11R 天皇賞・春

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!