得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

スプリンターズS

スプリンターズステークス2016予想/血統・脚質などの過去データをおさらい!どスローだった昨年は度外視できる!?

どうも。管理人エバーです。今回は春のG1レースから始めた「予想の前におさらいしておきたい各種データ」について。

上位人気馬2頭の評価記事はコチラ

スプリンターズステークス・予想の前に知っておきたいコト!

sprinters201501

中山1200mのコース形態

コース立体図
中山1200m コース立体図

コース断面図
中山1200m コース断面図

スタート地点は向正面、丁度おにぎり型の頂点付近。断面図にもある通り、スタートから3〜4コーナーまでは高低差4mほどの下り坂になっているので、テンから自然とペースが上がるコース形態。最後の直線は310mでローカル並みの短さで、ラスト1Fで名物の急坂(高低差2.4m)が待ち構えている。

基本的にはハイラップになる前半のスピードをどれだけ持続できるかのコースで、例年のスプリンターズステークスのゴリゴリ前傾ラップなら差し決着にはまずならない。ただ、昨年は超が付くスローになったので、展開の読みは慎重にしたいところ。

3歳以上・OPの水準ラップ【1:07.9】
11.9-10.6-11.0(33.5)11.3-11.3-11.8(34.4

過去10年(2014年・新潟開催除く)のスプリンターズステークスのラップタイムを見てみると、最も速く流れたのが2012年(勝ち馬ロードカナロア)で32.7−34.0。前後半差1.3秒の超前傾ラップで勝ち時計は1:06.7のレコード。上位3頭の4角通過順は【9-5-9】だが馬群が一団だったので、差しというよりは好位差しといった感じです。

逆に最も遅かったのが、昨年(勝ち馬ストレイトガール)で、34.1-34.0の前後半フラットのイーブンペース。え、スローペースじゃないの?って声が聞こえるが、前後半で見るとフラットなのでミドルペースの扱いになるが、G1のスプリンターズステークスで前半3F34.1は、後半がどうであれ「どスロー」かと。

現に当日の10R(1000万下)でさえ33.9-34.1の時計でしたからね。いかに低レベルのレースだったか…。まぁ、これは血統データにも通じるので次に行きます(´・ω・`)

sprinters201502

血統データ

昨年のスプリンターズステークスの記事でも書きましたが、このレースはとにかくサンデー系が不振のレース!ってコト。んで、自虐ネタですが、そんなコトをこのブログで書くもんだから、昨年はサンデー系が上位を独占しちゃいました(´;ω;`)

ただ、サンデー系が上位を独占したのは前述の通り歴史的スローペースが原因。キレが売りのサンデー系に向いただけって話です。

今年はサンデー系が8頭出走予定だが、例年並みのハイペースになれば、どこにもいない可能性もありそうですね。

ちなみに過去10年(新潟開催除く9回)でサンデー系産駒の成績は【1-3-1-34/39】、昨年を除けば【0-2-0-29/31】と血統的には全く買えません。唯一の2着2回はキンシャサノキセキなので、同産駒のシュウジだけは別で考えた方が良いかも?

ってコトで、詳しい血統予想については、いつものように競馬スピリッツの栗山さんにお任せします!( `・∀・´)ノヨロシク

栗山求氏 血統の裏側
24万人以上が利用している大人気の競馬予想サイト【競馬スピリッツ】
水曜更新の無料コラム「栗山求氏の血統の裏側」では、今週はもちろんスプリンターズステークスについて。
・ビッグアーサーは◯◯◯◯なサクラバクシンオー産駒だが…
・ミッキーアイルは母系がディープインパクト産駒の◯◯◯◯を補っているが…
・ダンスディレクターは◯◯◯◯のほうが力を出せるタイプ…
などなど、他にもブランボヌールやシュウジの血統考察もあります。

各馬の血統的な長所、短所、適性等を詳しく解説したこのコラムは血統予想派以外でも必見です。もちろん管理人も毎週激読していますよ(・∀・)

栗山氏の血統予想やスプリンターズステークスの買い目を知りたい人はコチラから無料登録してご覧下さい。(Yahooメール、Gmailなどのフリーメールで登録可)

脚質データ

スプリンターズステークス・過去10年(新潟開催除く)の脚質別成績
脚質 度数 勝率 連対率 3着内
逃げ 3-1-0-5/9 33.3 44.4 44.4
先行 2-4-3-24/33 6.1 18.2 27.3
差し 4-4-3-49/60 6.7 13.3 18.3
追込 0-0-3-37/40 0.0 0.0 7.5

前述のコース形態でも書いた通り、基本的には前有利なコース。4角では半分より前にいないと勝負権は無いと見ていいかと。

今年の出走メンバーを見ると、比較的前が揃った印象なので、いつもより枠順が大事になってきそうですね。

枠順に関しては、また金曜日の記事で(・∀・)ノシ

さてさて、本日各馬の最終追い切りが終わりましたね。管理人的にはある馬の最終追い切りが気になってましたが、あの感じならやはり枠順不問で抑えておきたいところです。

馬名はいつものようにブログランキグに載せていますので、興味のある人は応援クリックがてら覗いて下さい。

必ず抑えておきたい馬がコチラ⇒人気ブログランキングへ(C)

-スプリンターズS
-,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!