得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

マイルCS

マイルチャンピオンシップ2016予想/上位人気馬の短評!危険な人気馬は!?

どーも。管理人エバーです。

今回も上位人気馬の評価について書こうと思いましたが、今年のマイルチャンピオンシップは人気がかなり割れそうで、上位人気馬と言ってもどの馬まで記事にしようかな?なんて考えましたが、もうね、1頭づつ記事にするのはやめて、上から9頭の短評にまとめようかなと。

来週以降も1〜2番人気ぐらいは詳細(追い切りやフォトパドック)がある1つの評価記事にして、あとの馬は短評をひとまとめにしていきたいと思います。そんな所信表明でした(・∀・)

マイルチャンピオンシップ・出走馬短評

サトノアラジンイスラボニータについてはそれぞれの記事をご覧下さい。

ヤングマンパワー

前走の富士Sはスローの前残りだったので、好位につけた馬に展開が向いたレース。ただ、コノ馬自身もスローの上り勝負よりは上りが掛かった方が良いタイプの見立てなので、キレ負けしなかったのは一定の評価が必要かと。

また、このレースで最も好走率の高い4歳馬は今年はコノ馬だけですが、人気馬で使い詰めなのもコノ馬だけ。過去10年のマイルチャンピオンシップのデータを見ても、休み明け4戦以降の日本馬は【0-1-1-32/34】と散々な成績です。ただその内の1頭は2010年2着ダノンヨーヨーが4歳馬なので、その辺がどっちに振れるか?ですね。

関屋記念、富士Sと別定G3を連勝しての参戦で、勢いという意味ではコノ馬が1番ですが…。

yongmanpower161022

ミッキーアイル

昨年の安田記念以来のマイル戦ですが、たしか当時はかかりグセが出始めた頃で、好スタートを切るも浜中が抑えた為、完全に折り合いを欠いていましたね。

その浜中がケガのため松山に代わってからは、無理に抑えることなく行かせた結果、近3走は全て連対しています。

馬体を見てもガチムチのスプリンタータイプではないので、管理人的には距離はマイルぐらいがベストの見立て。要は気分良く自分のペースで行けるかどうか?です。幸いにも今年のメンバーならハナは楽に取れそうそうなので、すんなりマイペースの逃げなら行った行ったの可能性も。

mikkilsle160228

ロードクエスト

現3歳の世代レベルが高いのは春以降の条件レースを見ても明らかで、その中でもマイル戦では屈指の存在と言えるロードクエストですが、古馬との斤量差が1kgしかもらえないマイルチャンピオンシップでの3歳馬はかなり厳しい見立てです。

過去10年を見ても3歳馬は【0-0-1-35/36】と馬券になったのは1頭だけ。人気薄なら妙味はありますが、この人気では積極的に狙いたくないのが本音です。しかもマツリダゴッホ産駒の京都コースは相性最悪ですしね。

lordquest160911

フィエロ

主な勝鞍が六甲Sのままついに7歳になっちゃいましたね。今年も過去3回と同じローテで、マイラーズC⇒安田記念⇒スワンS⇒マイルチャンピオンシップときました。

安田記念は8着⇒4着⇒3着と着順を上げているだけに、マイルチャンピオンシップでも2着⇒2着⇒1着といきたいところでしょうが、過去2年馬券になっていたスワンSが今年は9着。これをどう取るかでコノ馬の取捨がきまりそうです。

またデータからは全く買えない7歳馬【0-0-0-13/13】ですが、過去のマイルチャンピオンシップでは高速決着で若い馬が有利になっていた見立てで、今年の多少時計がかかっている馬場なら馬齢はそこまで気にしないでも良いような気がします。

何より藤原厩舎×戸崎騎手といえば、今年はヴィクトリアマイルで同じ7歳馬のストレイトガールを連覇させているコンビ。侮れませんよ。

ネオリアリズム

前走の札幌記念では全てが噛み合ったとはいえ、負かしたモーリス、レインボーライン等のその後のレースを見れば、前走時のコノ馬の強さが推し量れるかと。

これまで中距離を中心に使われていましたが、半兄に安田記念馬リアルインパクト、1200〜マイルで活躍したアイルラヴァゲイン等がいることからも、距離短縮はプラスに働きそう。

また、メイチの前走と同じ仕上げができているかどうかもカギになりそうですね。R.ムーアを確保している辺り陣営の勝負度合いは高そうな気がしますが…。

neorealism160821

マジックタイム

今年に入ってOPに昇級してからは、馬券にならなかったのが3走前のヴィクトリアマイルぐらいで、牡馬相手のマイル重賞ではダービー卿CT1着、関屋記念3着とそこそこヤレています。

ただダービー卿はハンデ戦だし、別定の関屋記念では後方から差し届かずで、相手強化のG1となると足りるかどうか?ってところでしょうね。

道悪になれば京都牝馬Sの走りからも印は回したくなりますが、勝ったクイーンズリングとは2kgも斤量差があっただけに評価が難しいところです。

ちなみに過去10年の牝馬の成績は【1-1-3-27/32】で馬券になった5頭は、外国馬サプレザを除けば、ドナウブルー、ブルーメンブラット、ダンスインザムードの3頭です。

ドナウブルー、ブルーメンブラットは同年のヴィクトリアマイルで勝ち負けしている馬。ダンスインザムードは3歳時にマイルチャンピオンシップ2着があり、牡馬相手の秋天でも連対している馬。そう考えるとマジックタイムは足らないような…。

majictime160403

ガリバルディ

前走の富士Sでは、上り最速で追い込むも届かず5着。前半3F36.3のスローペースを最後方から大外を回してちゃ届かないのは当然なので、5着という結果は度外視しています。

また前々走の中京記念から福永が後方で脚を溜める競馬をしているが、近2走は異なるペースでも上り最速で脚を伸ばしているだけに、今回も終いは確実な見立て。後方から何頭抜けるかのレースになりそうですね。

余談ですが、コノ馬の半姉ザレマはマイルチャンピオンシップで5人気11着でしたが、その2走前は京成杯AHで1着、ステップの富士Sでは5着でした。戦績が似ていますよね。えぇ、ただそれだけです( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

Garibaldi160724

マイルチャンピオンシップは今年も4・5歳馬が中心!?

上の短評でもマイルチャンピオンシップの馬齢について触れていますが、この際なので馬齢データを晒しておきます。

マイルチャンピオンシップ・過去10年の馬齢別成績
馬齢 度数 勝率 連対率 3着内
3歳 0-0-1-35/36 0.0 0.0 2.8
4歳 3-5-4-25/37 8.1 21.6 32.4
5歳 4-4-4-42/54 7.4 14.8 22.2
6歳 2-1-1-31/35 5.7 8.6 11.4
7歳 0-0-0-13/13 0.0 0.0 0.0
8歳 1-0-0-3/4 25.0 25.0 25.0

ご覧の通り、マイルチャンピオンシップは4、5歳馬が中心のレースです。6歳馬もちょいちょい馬券になっていますが、外国馬サプレザを除けば、全て前年(5歳時)に馬券になった馬だけなので、今年の6歳馬ウインプリメーラには厳しいデータと言えます。まぁ6歳馬は1頭だけなのであまり必要ないデータでしたね(´ε`;)ウーン…

また前述の通り、高速決着なら若い馬が有利な見立てですが、今開催の京都コースはそこまで速い時計が出ていないので、あまり気にしない方が良いような。道悪になりそうだしね。

では、最後に。今回短評を書いた馬の中で、こりゃ危険な人気馬だなぁ…と思う馬を、いつものようにブログランキングに載せていますので応援クリックがてら覗いて下さい。

危険な人気馬の馬名はコチラ⇒人気ブログランキング(D)(そこまで人気じゃないですが…)

-マイルCS
-, , , , , , ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都11R 天皇賞・春

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)
【直近の的中率】

開催日 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
4/23(日)
72.2% 100.0% 44.4% 80.6% 44.4% 27.8% 27.8%
4/22(土)
86.1% 100.0% 66.7% 91.7% 66.7% 41.7% 41.7%

馬券総合研究所 Turf Vision

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都8R 鷹ケ峰特別

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都11R 天皇賞・春

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!