ハイヴォルテージ

PR【ここを信じれば10月逆転可能】
まずは280万獲得から!!


プロの予想と素人の予想には大きな違いがあります。
それは、買い目点数と回収率です。

グリーンチャンネルの元パドック解説者「柴崎幸夫氏」
【菊花賞(G1)】3連複7点馬券、無料です。

10月始め、280万獲得
ーーーーーーーーーーーーーーーー
10月09日 東京9R 山中湖特別 三連単予想
提供情報:キャンペーン
配当金:2,876,800円獲得!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
コチラ

そして柴崎氏が現地で仕入れた情報発信「柴ブロ」

柴崎氏が得意なのは【馬体診断】です。
つまり、紙面などには出ない【競走馬の調子の良し悪しを知る事ができます】
そして、【馬場適性と距離適性を組合せた予想が可能になります。】

重賞的中の近道として役立ちますので、見る価値はありです。
毎週のコラムとして、ぜひ見てみたください。
コチラ

【yahooメール】【G-MAIL】は「迷惑フォルダー」に入ってしまう可能性がありますので「迷惑フォルダー」を必ず確認頂き本登録を完了下さい。また【@icloud.com】はご使用できません。

フェブラリーS

フェブラリーステークス2017予想/有力馬分析と注目穴馬!カフジテイク、ゴールドドリーム、ベストウォーリア等の評価は!?

投稿日:2017年2月16日(木)2:19 更新日:

大川慶次郎PC

どうも!管理人エバーです。今週は今年一発目のG1・フェブラリーSですね。またこのレース以外にも重賞レースが3つもあるので、先週大っきく当てといて良かったです(・∀・)

ただですね、また今週も土曜日に子供のサッカーの引率、夜は保護者会という名の飲み会で、土曜日夜の予想公開ができません。最終予想はレース当日(午前中には)になってしまいます。ゴメンナサイm(_ _)m

フェブラリーS 予想オッズと出走予定有力馬分析

フェブラリーS 2017 予想オッズ

※フルゲート16頭で以下の10頭が除外対象(賞金順位)です。
ピオネロ・エイシンバッケン・サウンドスカイ・モルトベーネ・チャーリーブレイヴ・ソルティコメント・ブラゾンドゥリス・カゼノコ・メイショウウタゲ・スーサンジョイ

カフジテイク

前走の根岸Sでは上り3F34.5という芝レース並みの脚で突き抜けましたね。とにかく直線の長いコースでは終いが確実で、東京コースでは4戦して全て34秒台の最速上り。今回も34秒台で物理的に届く位置なら。という感じでしょうか。

ただダートG1でこういうタイプ(追込馬)は買いづらいというのが正直なところ。また津村がG1で人気馬に乗って腹を括って脚を溜めれるかどうか?というのもポイントですね。

ゴールドドリーム

前走のチャンピオンズカップでは煽り気味のスタートで出遅れた不利もありましたが、そもそもが力のいる重い砂質の馬場は合わない見立て。

そういう意味では東京へのコース替りは間違いなくプラス。稍重〜重馬場になれば更に合うんじゃないかなと。前走の敗戦で少しでも人気が落ちれば妙味はありますが、この人気ではあまり美味しくないですね。

ベストウォーリア

フェブラリーSには過去3回出走していますが、2014年の13着は、内が大渋滞になり直線でコースがなく脚を余してのものなので度外視して良い内容。あとは3着(0.2秒差)、4着(0.2秒差)とそこそこやれてるので、今回も掲示板には載ってきそう。

あとは着に足りるかどうか?ですが、前走根岸Sの残り100mぐらいで手前を替えた地点から脚が上がっていたように見えるので、1600への距離延長は正直微妙な見立てです。

モーニン

昨年のフェブラリーSでレコード勝ちしてからは、8着、2着、7着、7着と、好走したのは日本TV盃2着のみですが、58kgを背負ってアウォーディー(56kg)とアタマ差の2着はやはりG1馬のそれ。

前走のチャンピオンズCでは3コーナー過ぎに手応えが怪しくなりそのまま後退しそうでしたが、最後の直線では再び脚を使って0.5秒差の7着。あの感じなら前年勝ちのG1の舞台なら期待してしまいます。もし今回も凡走するようなら早熟傾向の強いヘニーヒューズ産駒というコトで次からは1円も買いません(;´∀`)

─PR─────────────────
   難解な【フェブラリーS】
 噂の競馬データを使ってすると・・・

『ノーマークの馬が好走する事が判明』

   その意外な好走馬とは!?
      ▽ ▽ ▽
 http://www.collabo-n.com/
─────────────────PR─

ノンコノユメ

次のダート界を背負って立つと言われていた馬ですが、去勢してからは以前の様な爆発的な脚が見えなくなりましたね。今回は去勢後4戦目のレースとなりますが、これまでの中でデキは一番良さそうなので、見直してみても良いのかと。

またモーニンのヘニーヒューズ産駒とは違って早熟傾向の少ないトワイニング産駒なので、能力の衰えは無い見立て。去勢による精神面の影響が"どんだけ~"あるか?(笑)

サウンドトゥルー

主戦大野の騎乗停止による乗り替わりと、経験の少ないマイルというのもありますが、昨年の最優秀ダート馬が舐められた人気ですね。

ただ、今回は急遽参戦が決まり水曜段階でも鞍上が決まってないらしいので、陣営の勝負度合いもどうなのかなと。展開がハマって届いても3着ぐらいで買うのが丁度良さそうです。

コパノリッキー

過去このレースを2度勝っているMrフェブラリーSですが、三連覇を狙った昨年は終始苦手な馬込みの中でのレースになり7着。ただこれまでも被されずにハマった時は無類の強さを見せているだけに、この人気なら妙味がありますね。

また近走3走の敗戦はいずれも武アウォーディーのマークがキツかった見立てなので、今回はその武豊に鞍上が戻るのは間違いなくプラス。枠順が良ければ積極的に狙ってみたいです。

以上、ざっくりですが、上位人気が予想されている有力馬の分析でした。

では最後に、フェブラリーSの注目穴馬をブログランキングに載せておきますので応援クリックがてら覗いて下さい。

馬名はコチラ⇒人気ブログランキングへ(B)

適性距離から全く人気していませんが馬体の造りや血統からは短距離向きの本馬。実績とオッズの開きが最もある馬なので、予想オッズの人気のままならかなり狙い目かと。展開的にもコパノリッキーにマークが集まれば…。

うまコラボ

【菊花賞3連単的中へ向け】稍重、重馬場攻略法 [PR]

10月に入り、週末は雨。
予想もしない馬が馬券に絡み配当が荒れています。

そんな競馬でも的中をより多く持ってくるために、
的中率が高いと評判のコラボ指数を使って、僕なりの攻略法ですが、ぜひ試してほしいことがあるので公開します。
コラボ指数はコチラ

例1)2014年菊花賞結果データ

■コラボ指数と単勝オッズを掛け合わせる方法です。
1、コラボ指数30以下を選定(図:赤線)
2、コラボ指数31以上の単勝オッズ20倍以下を選定(図:青線)

これで18頭立てレースだろうと、おおよそ7頭まで絞れます。
そこからは枠順や調教、パドックの情報など近々の情報を入れて点数を絞っていくのが馬券的中の近道でしょう。
自分の予想を取り入れることも大事です。

例2)2017年10月14日 20万馬券以上で決着したレース

コラボ指数は、血統、上がり3Fなど馬の強さに直結する4つのデータを組合せた指数のこと。
つまり、これさえ見ればそのレースで強い馬が一発で知ることができ、的中率を格段に上げることができます。

稼げるレースは探せばたくさん見つかります。
また、今年の菊花賞は面白いデータが出ています。
参考にしてみてください。
コラボ指数はコチラ

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

競馬予想の必須ツール

1

どーも!管理人エバーです。 いきなりですが、皆さんWIN5買ってますか? 買っている人は当たっていますか? 穴党の私は小銭でウン千万を夢見てほぼ毎週買っていますが、これまで的中したのは十数万(数十万じ ...

2

うまコラボとは、ガッチリ予想を提供する競馬サイトではありません! 全レースを対象に、血統情報やスピード指数などによって、【各レースで勝率の高い馬を順番に示してくれるサイト】です。 つまり、その辺で良く ...

-フェブラリーS
-, , , , , , ,

Copyright© 得馬で儲かる競馬予想 , 2017 All Rights Reserved.