得馬で儲かる競馬予想

期待値の高い「得する馬」で儲ける穴党競馬予想ブログ。

follow us in feedly 友だち追加数

桜花賞

桜花賞2017予想/有力馬分析!リスグラシュー、ミスエルテの評価は?ソウルスターリングに勝つ可能性は!?

どーも。管理人エバーです。この桜花賞は金曜発売が無いのに木曜日に枠順が決まる珍しいG1レース。毎年毎年同じコトを書いていますが…。

まぁファンにとってはいつもより早く出走表が確定し枠順が分かるので嬉しい限りなのですが、金曜発売がないのに何故木曜日に枠順が確定するのかは謎です。金曜日はJRAの職員がお花見でもしているのでしょうか( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

桜花賞 出走予定有力馬分析

さて、前回の記事では、ソウルスターリング、アドマイヤミヤビの評価について書きましたが、今回は次位の有力馬の評価についてです。

リスグラシュー

まずはリスグラシューのチューリップ賞時の評価から(以下抜粋)

前走の阪神JFではソウルスターリングより重い印を付けましたが、スタートの出遅れが最後まで響いた格好ですね。展開的に前が残る流れを唯一後方から追い込んでの2着ですから負けて強しの内容だったかと。

ただ、ハーツクライ産駒特有の"溜めたのでキレた”という恐れもあり、あのペース(前半3F34.7-5F58.8)を中団より前で競馬していたら結果は違っていたかも知れません。そう考えると、差しが届く馬場なので今回もスタートはゆっくり目でも良いのかなと。

また今回は武に手綱が戻りますが、よくトライアルと割り切った乗り方(脚を計る)をしてくるので、今回も後方からの競馬になる可能性は考えておきたいです。

そのチューリップ賞では出遅れることなくスタートして中団追走から3〜4角で外を回して3着。最後はミスパンテールに交わされましたが、武が最後までガシガシ追ってなかったので、交わされたのは気にしなくても良いのかなと。上り3Fも33.9とメンバー上位の脚を使っているので、トライアルとしては上出来。

また3〜4角で内目をロスなく回ったソウルスターリングや、リスグラシューの1〜2頭分内にいたミスパンテールとの着差を考えたら、本番の桜花賞では逆転する可能性が一番高いのはコノ馬という見立て。

ただ1点気になるのが、ハーツクライ産駒のG1レースにおけるあるマイナスデータ。同産駒のアドマイヤミヤビや来週の皐月賞に出走予定のスワーヴリチャードにも該当するデータでなので、気になる人は[最強]競馬ブログランキングへに載せておきますので応援クリックがてら覗いて下さい。

ミスエルテ

コノ馬もまずは朝日杯FS時の評価から(以下抜粋)

デビュー前はソウルスターリングほど騒がれてはいませんでしたが、それでもフランケル産駒でノーザンファーム生産のサンデーレーシングとなれば否が応でも注目は集まりますよね。

では、ミスエルテのこれまでのレースを振り返ってみます。

新馬戦(阪神1600m)は、五分のスタートから序盤は掛かり気味に追走して中団待機。直線に向くと持ったままで2馬身突き放しての完勝。

2着馬はこのレース以降出走していませんが、3、4着馬はその後も未勝利、5着馬は次走で勝ち上がりましたが、新馬戦のレベル自体は低い見立てです。

時計的には、37.2-25.7-34.3(1:37.2)と新馬戦特有のスローのレースなのであまり参考にはなりませんね。

2戦目のファンタジーS(京都1400m)では、最内スタートから出遅れてテンで3馬身ほど置かれています。そのまま追走していき、3〜4角では後方3番手のポジション。そこから直線に入って追い出されると一気に弾けて、鞍上川田が内の交わす馬を見るほどの余裕っぷりで楽勝。

時計は、35.5-11.8-34.5(1:21.8)と、ファンタジーSとしてはスローの流れで上り勝負になりましたが、スローペースでも勝ち時計は平均的なので、単純にミスエルテの上りが速かったということになります。

このレースで負かしたショーウェイ、クインズサリナ等が先週の阪神JFに出走しましたが、全く歯が立たたなかったコトを考えるとレースレベルは低いのかなと。

ミスエルテがスタート五分で直線も一杯に追っていれば評価は簡単なんですが、出遅れて直線もノーステッキなので、今回牡馬相手にどこまでヤレるかは未知数です。弱くはないが、どれだけ強いか分からない…ミンナも同じですよね(´・ω・`)

さて、これまでの2走を見てここからが本題です。

ミスエルテについて管理人が気になっているのが距離適性。新馬戦はマイルのスローペースでかかって、ファンタジーSは1400のペースで折り合いが付いていたのを見ると、今回の距離延長は少し…いや、かなり気になりますよね。

ファンタジーSの回顧記事でも書いた記憶がありますが、ファンダジーSをなんで使ったのか?ということ。過去10年のファンタジーSの勝ち馬を見ても、翌年のクラシックで勝ち負けできたのは2012年桜花賞3着のアイムユアーズぐらいです。

それぐらい牝馬クラッシクに直結しないローテを選んだ理由は、管理人の見立てでは、単純に短距離向きなのかなと。まぁフランケル産駒だし陣営がクラシックではなく、マイル王を目指すのは当然のような気もしますが…。

現時点でのミスエルテの評価は、距離延長ローテで折り合いを欠かなければ…。って感じです。

その朝日杯FSではスローペースになり、やはり前半はクチを割って折り合いを欠いていました。直線では最後まで脚を伸ばしましたが4着が精一杯。これをどう評価するか?

前半折り合っていればもっと終いがキレた可能性もありますし、牡馬相手ならスローペースからのキレ負けは力負けともとれますし…。なんとも悩ましいですがソウルスターリングを負かす可能性という意味では同じフランケル産駒なだけに不気味な感じはしますよね。

ただ、1週前のフォトパドックを見ても、首差しの長さからはマイルがギリギリの感じで、やはり1400がベストな見立て。それでも内枠に入れば距離ロスは最低限に抑えれるので、取捨としては外枠なら軽視しようかなと。内枠なら牡馬に揉まれた経験が活きる可能性もありますしね。

では最後に。桜花賞の東西トレセン別のデータについて。過去10年の桜花賞で美浦所属馬の成績は【2-2-4-63/71】ですが、ある条件に絞ると【0-0-2-69/71】となります。今年も大半の美浦所属馬が該当しています。

そのある条件をいつものところに載せておきます。こちらも応援クリックがてら覗いて下さい。

美浦所属馬のある条件がコチラ⇒人気ブログランキングへ(C)

-桜花賞
-, ,

競馬予想の必須ツール

1
Macユーザーに朗報!JRA-VAN NEXTライクな競馬予想支援ツール「KLAN」がすごい!

MacユーザーはJRA-VAN関連の競馬予想ソフトは使えない… これはもはや都市 ...

2
競馬予想支援ツール「KLAN」のプレミアムプランが予想以上に凄かった!

KLANを知らない方はコチラの記事から⇒JRA-VAN NEXTライクな競馬予想 ...

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都11R 天皇賞・春

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)
【直近の的中率】

開催日 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
4/23(日)
72.2% 100.0% 44.4% 80.6% 44.4% 27.8% 27.8%
4/22(土)
86.1% 100.0% 66.7% 91.7% 66.7% 41.7% 41.7%

馬券総合研究所 Turf Vision

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都8R 鷹ケ峰特別

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

ハイヴォルテージ

【今週の無料提供レース】
4/30(日)京都11R 天皇賞・春

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!