菊花賞

菊花賞2017/有力馬分析と注目穴馬!キセキ、アルアインの評価は!?

投稿日:2017年10月17日(火)17:52 更新日:

大川慶次郎PC

どーも!管理人エバーです。
今週は、3歳牡馬クラシック最後の一冠、G1・菊花賞です。

今年は、ダービー馬レイデオロが天皇賞秋に向かい、2着スワーヴリチャード、3着アドミラブルも不在。

春の実績馬という意味では牡馬クラシックで好走した皐月賞馬アルアインと同3着ダンビュライトの2頭だけという少し寂しい菊花賞ですね。

では、いつものように菊花賞の予想オッズと出走予定の有力馬分析からいきます。
今回は予想オッズの上位2頭、キセキ、アルアインについて見ていきます。

菊花賞 2017 予想オッズと出走予定有力馬分析

菊花賞 2017 予想オッズ
※フルゲート18頭
・現時点で以下の7頭が1/7の抽選対象
アドマイヤウイナー、アルムチャレンジ、サンデームーティエ、スティッフェリオ、ダノンディスタンス、チャロネグロ、メイショウテンシャ

キセキ

ここまでの7戦全てで上り3F3位以内の脚を繰り出し、500万⇒1000万⇒神戸新聞杯の近3走は全て上り最速のキセキ

前走の神戸新聞杯では内ラチ沿いで脚を溜めて、直線入り口でも最内を上がっていき全くロスのない競馬ができたのが大きかったですね。

休み明けで大幅馬体増だった有力馬に対し、キセキはキッチリ仕上げて権利を獲りにいった結果の好走じゃないかなと。

1週前のフォトパドックを見ると、馬体は胴長のステイヤーで距離に対する不安はありませんが、前走時に絞れた馬体をそのままキープしている印象で、正直上積みは無いのかなと。

競馬ブックコーナー

ただ、2走前の信濃川特別(新潟2000m・1000万下)で見せた終いの脚はかなり強烈だっただけに、同じ直線平坦コースの京都で上りの競馬になれば突き抜けるだけの元値はありそうです。

また、データ的には過去10年の菊花賞で前走神戸新聞杯の上り最速馬の成績は【4-2-0-4/10】と連対率は6割ですが、神戸新聞杯で上り最速2着だった馬で菊花賞でも好走できたのは2015年のリアルスティール1頭だけ。

昨年のミッキーロケットやマジェステハーツも菊花賞では4角10番手以下の競馬で着外だったように、キセキも位置取りがカギになりそうです。

コノ馬の取捨は最終追い切りと枠順が決まってから判断したいと思います。

アルアイン

1週前の本命に挙げている皐月賞馬アルアイン
以下は前走ダービーの時の評価記事です。

日本ダービー2017/アルアインの評価は?皐月賞馬のダービーでの成績ってどーよ!?

連日、日本ダービーの予想オッズ上位人気馬の評価記事を書いています。アドミラブル、レイデオロときたので、今回は次位の皐月賞馬アルアインについて。 アルアインの評価は? 皐月賞では何もかもが上手くいった印 ...

続きを見る

上の評価記事にある通り、今回も距離の不安は多少ありますが、力んで走っていたダービーでも終いは止まるコトなく脚を使っていますし、今年のメンバーで3000mドンと来い!と言えるようなメンバーは皆無なので、前に馬をおくことができて折り合いが付けば距離適性はあまり気にしないでも良いのかなと。

それよりアルアインは、前走セントライト記念やダービーでもキレ負けしているように、スローの上り勝負よりは、皐月賞のようにペースの緩急が少ないレースが得意という見立て。

アルアインの近3走 上り5Fのレースラップ
皐月賞1着 上り5F 12.4-11.9-11.4-11.4-11.7
ダービー5着 上り5F 12.6-12.7-11.5-10.9-11.4
セン記念2着 上り5F 12.1-12.0-11.7-11.3-11.0

ダービーは皆さんもご存知の通り超スローの上り勝負でしたが、今年のセントライト記念も急坂コースの中山でラスト1Fが最速になるようなスローの上り勝負。ちなみに過去10年で前半5F最遅、後半5F最速になっています。

そう考えるとアルアインの好走のカギはペース次第ってコトになりますが、淀の3000mでペースを読める騎手といえば、武豊とヨコノリぐらいです。

調べてみるとルメールが菊花賞に乗ったのは2015、2016の2回ありましたが、どちらも武豊の馬をマークするような位置取りでレースをしていました。
まぁ、たまたまかも知れませんが笑。

んで、今年は武豊がダンビュライト騎乗で、ルメールがアルアイン。この2頭は冒頭の皐月賞好走馬です。

2頭とも上り勝負ではキレ負けする見立てなので、ペースが読める武ダンビュライトのレース運びをマークすれば自然とアルアインにとっても合う流れになるんじゃないかなと。

またコース形態上、ラスト4Fからペースが上がる菊花賞は、ダービーやセントライト記念のようなラップバランスにはまずならないので、距離さえ克服できればアルアインは好走できる見立てです。

菊花賞のコース形態やラップバランスなどは昨年の記事をご参考に。

菊花賞2016予想/血統・脚質などの過去データをおさらい!展開のカギは中盤5Fのペース次第!?

どうも。管理人エバーです。この菊花賞は金曜発売がありますね。この記事の執筆時点では既に枠順が発表されていますが、枠順確定後の考察は次回まで寝かせておきます(・∀・) ってコトで、G1週の木曜日はいつも ...

続きを見る

以上、ざっくりですが予想オッズの上位人気2頭の評価でした。次回はミッキースワロー、ダンビュライト、サトノアーサーの評価記事を更新します。

では最後に、菊花賞の注目穴馬をブログランキングに載せておきます。応援クリックがてら覗いて下さい。

注目穴馬の馬名はコチラ⇒人気ブログランキングへ(B)

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

うまコラボ

独自に開発した「コラボ指数」で脅威の的中率を誇るサイト。
レース前日に発表される指数から買い目を作るだけで、競馬初心者であっても簡単に的中を繰り返す事が可能です。
サイト内には買い目の出し方もわかりやすく解説しているので、軍資金に応じてレース・点数を絞ることができます。
もちろん、これだけ当たれば回収率もエグいですよ(・∀・)

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

競馬予想の必須ツール

1

どーも!管理人エバーです。 いきなりですが、皆さんWIN5買ってますか? 買っている人は当たっていますか? 穴党の私は小銭でウン千万を夢見てほぼ毎週買っていますが、これまで的中したのは十数万(数十万じ ...

2

うまコラボとは、ガッチリ予想を提供する競馬サイトではありません! 全レースを対象に、血統情報やスピード指数などによって、【各レースで勝率の高い馬を順番に示してくれるサイト】です。 つまり、その辺で良く ...

-菊花賞
-, ,

Copyright© 得馬で儲かる競馬予想 , 2018 All Rights Reserved.