重賞予想

シルクロードステークス2016/サトノルパン、ネロ、ダンスディレクターの評価は?先行馬多数で今年はハイペース!?

投稿日:2016年1月29日(金)0:22 更新日:

大川慶次郎PC

前回の記事「ビッグアーサーの評価は?今回は危険な人気馬!?予想オッズと注目穴馬!」では、断然人気のビッグアーサーの評価について書いたが、今回は次位人気の3頭、サトノルパンネロダンスディレクターの評価について。

サトノルパンの評価は?

前走の京阪杯ではやや出負け気味のスタートだったが、好枠が功を奏し絶好のポジションで回れたのが大きかったかと。1200m戦では2戦2勝とまだ底を見せてはいないが、ビッグアーサーと同じ位置取りなら恐らく負けていただろう。ハンデ戦となる今回はトップハンデ57.5kgで、これで外目の枠でも引いたら穴党としては軽視できるんだがね。
Satonolupin151129

ネロの評価は?

準OP大将だった本馬が昨秋にオープンを連勝して、古馬重賞にようやく顔を出してきた。これまで京都1200では5戦して馬券になったのは2走前の1着のみで、スローの上り勝負になりやすいこのコースの適性は高いとは言えないだろう。ただ、2走前のように激しい先行争いになった場合は意外と粘れる感じもするので、ペース次第ってとこ。

ダンスディレクターの評価は?

前走の阪神Cは本命◎に推して期待に応えてくれたが今回はどうか。京都コースはコレまで連対率100%の本馬だが、何れのレースでも前半34〜35秒のミドル〜スローペースで勝ち負けしているだけに、ハイペースを追走した場合にいつもの脚が使えるかどうかが微妙なところ。まぁ前が潰れる展開ならまだ分からんが、Bコース替りの2日目で前が止まらない馬場なら…って考えると穴党としてはワクワクするがね。コノ馬の取捨は馬場次第って感じです。

今年はハイペースになる!?

前回の記事でも書いた通り、京都1200はコース形態上、前傾ラップになりにくいのが特徴。ただ今年は逃げ先行馬が多数いて、激しい先行争いになる可能性もあるので、チョット展開を考えてみた。

今年のメンバーでハナを主張しそうなのは、アクティブミノル、ネロ、ヒルノデイバロー、ローレルベローチェの4頭ってとこ。

アクティブミノル、ネロは番手からの競馬でも問題なく、ダート馬ヒルノデイバローはテンでついて行けるかどうかも微妙なとこ。

となると、この中でハナに行きそうなのはローレルベローチェ。ヤネも若手の中井ならココは下手な小細工はしないろう。

仮にローレルベローチェがハナにたった場合は、これまでの戦績からも前半3F34〜34.5。スタートから上り坂なので、他の先行馬もこのペースなら折り合いは付くだろう。

あとは枠順次第だが、隊列は意外とスンナリ決まりそうな感じ。

んで、先週のレース結果からも良馬場なら勝ち時計は1分7秒台前半ぐらいか。それで前半34.0なら後半33.5以下となるので、やっぱ後傾ラップになりますね。

となれば、コノ馬の残り目は十分に期待できそう。枠順次第ではかなり楽しみな1頭です。馬名はコチラで確認⇒人気ブログランキングへ(E)

無料情報でも勝てる競馬予想サイト!使わないと損ですよ〜

ハイヴォルテージ

グリーンチャンネルでパドック解説を務めていた元ダービーニューストラックマン・柴崎幸夫氏が完全監修の競馬予想サイト。
超人気コンテンツの「注目馬速報」は複勝圏率90%超の絶対的な軸馬情報が無料で見放題!また当週の重賞レースの買い目も無料で見れるのでまずはそれをチェック!

馬券総合研究所 Turf Vision

"研究所"と謳っているだけあって、群を抜いた情報分析で圧倒的な的中率を誇る競馬予想サイト。
人気馬の取捨ができる「グリグリくん」、毎週4頭の穴馬をピックアップした「衝撃のダークホース」など…ネーミングセンスは置いといて(笑)、馬券に直結する情報が全て無料で見放題。毎週土日各1鞍の買い目が見れる「週末作戦研究室」も良く当ってますよ。

競馬予想の必須ツール

1

どーも!管理人エバーです。 いきなりですが、皆さんWIN5買ってますか? 買っている人は当たっていますか? 穴党の私は小銭でウン千万を夢見てほぼ毎週買っていますが、これまで的中したのは十数万(数十万じ ...

2

うまとみらいととは、ガッチリ予想を提供する競馬サイトではありません! 全レースを対象に、血統情報やスピード指数などによって、【各レースで勝率の高い馬を順番に示してくれるサイト】です。 つまり、その辺で ...

-重賞予想
-, , , , , , , ,

Copyright© 得馬で儲かる競馬予想 , 2018 All Rights Reserved.